ハワイ(ホノルル)現地時間
5/23(水)21:56
Vol.33
ハワイに住む表紙・「ハワイに住む」夢を「話題のコンドミニアム」で叶えた人たち
ご自宅を拝見しながらインタビューしました。
・大人の女性がリピートしてしまう理由
ハワイでドレスアップして出かけたい!ための6店
・オアフ島の高架鉄道プロジェクト 2025年に完成!etc.
バックナンバー集へ
編集部ブログ

賃貸(長期) / 商業不動産・リース / 不動産売買 / 不動産管理

岡村 智恵美(RA)ジェームス・コメタニ・インク

カイムキの人気物件が市場に出ました!

「リージェンシーパーク」と言えば、広大な敷地に建ち、

シャミナード大学とセントルイス高校に隣接し、

ハワイ大学も徒歩圏内、

しかも回りはレストラン、スーパーマーケットがあり、

西行き、東行きハイウェイの両方の乗り口が近いというスーパーロケーション。

広大な敷地であるが故に、部屋数は多いのに、高層ではなく、

敷地には、鳥の鳴き声があちこちで聞こえる、正にハワイらしさを満喫できるコンドミニアムです。

続きはこちらからご覧になれます。
http://hawaiifudosan.blog77.fc2.com/blog-entry-2473.html

こうご期待!

現在、アラモアナホテルの裏側、カピオラニ通りに面した所に、「カピオラニレジデンス」が建設中。

こちらは、既に完売ですが、今後、7つの新規プロジェクトの建設がホノルルの市街地に予定されているようです。

ハワイティディプラザ:163室

ハワイオーシャンプラザ:407室

プロスパックタワー:429室

ザ・セントラル:500室

マナオラナプレース:234室

アバロン:1000室

カピオラニレジデンス同様、それぞれの建物の何室かはローカル向けの物件で、残りは一般向けとなります。

続きはこちらからご覧になれます。
http://hawaiifudosan.blog77.fc2.com/blog-entry-2466.html

建物のメンテナンス

何でもメンテが必要ですが、建物も同じです。

写真は、火事になった時に、煙がパイプを伝ってくるのを防ぐ「ファイヤーストップ」と呼ばれる物。

この部分が経年劣化している様子がうかがえます。

業者さんによると、コンクリートは年を経る毎に、段々縮んでくるのだそうです。

そして、このようなひび割れに。

定期的に点検が必要です。

続きはこちらからご覧になれます。
http://hawaiifudosan.blog77.fc2.com/blog-entry-2457.html

3月の不動産動向

今年は、いつまで天気がすっきりせず、いつまでもしとしと雨の日が続きます

早く、ハワイらしい天気が戻ってきてほしい!

それでは3月のハワイ不動産動向について。

一戸建て:
2018年3月
販売戸数:305戸 (-1.3%%)
中間価格:$760,000 (+1.1%)
市場滞在日数:14日

2017年2月
販売戸数:3091戸
中間価格:$752,000

コンドミニアム:
2018年3月
販売戸数:485戸 (-2.0%)
中間価格:$435,000 (+8.8%)
市場滞在日数:16日

2017年2月
販売戸数:495戸
中間価格:$400,000

続きはこちらからご覧になれます。
http://hawaiifudosan.blog77.fc2.com/blog-entry-2455.html

賃貸物件

私は、不動産ビジネスでは売買に主軸を置いてますが、

賃貸に関しても、よくお問い合わせをいただきます。 

「不動産は、不動産でしょ」と思われるかも知れませんが、この2つは似て非なるところが多々あります。

売買の取引には、前もって手数料について明確な取り決めを交わします。

しかし、賃貸物件については、これがありません。

賃貸物件には、賃貸専門の会社/エージェントがいます。

従って、売買専門のエージェントは、通常、特別に自分で管理してる物件しかご紹介いたしません。

続きはこちらからご覧になれます。
http://hawaiifudosan.blog77.fc2.com/blog-entry-2451.html

敷金と礼金

(かなり雨の寒い1日でしたので、ランチは鍋焼きうどんにしました)

日本では、物件を賃貸する際に、「敷金、礼金」を支払う習慣があります。

調べてみると、「敷金」とは、「部屋を退去するときの原状回復(生活でできてしまった傷などを直す)費用として、入居前にあらかじめ払う準備金のようなお金です。基本的には、原状回復にかかった費用が差し引かれたお金が戻ってきます。家賃1カ月分が目安。」
とありました(Online上のSuumoより)。

つまり、ハワイで言うところの「デポジット」に当たるもの。

こちらでも、家賃1カ月分が普通です。

続きはこちらからご覧になれます。
http://hawaiifudosan.blog77.fc2.com/blog-entry-2445.html

2月の不動産動向

先週はず~っと雨で、観光客の方にはお気の毒な天気でしあ。
が、日曜日からハワイ晴れ
ゴルフ場も混んでたようです。
それでは2月のハワイ不動産動向について。

一戸建て:
2018年2月
販売戸数:217戸 (-1.8%%)
中間価格:$772,500 (+2.3%)
市場滞在日数:19日

2017年2月
販売戸数:221戸
中間価格:$755,000

コンドミニアム:
2018年2月
販売戸数:385戸 (+6.4%)
中間価格:$409,000 (+6.2%)
市場滞在日数:20日

続きはこちらからご覧いただけます。
http://hawaiifudosan.blog77.fc2.com/blog-entry-2442.html

羽ばたけ、若者

広島の県知事は海外で教育を受けられているからでしょうか。

県下の高校も、県知事の命で積極的に海外の高校と姉妹校縁組を結んで活動しているようです。

本日も、高校生10数名がハワイを訪問。

その研修の一部をコーディネーターとなってお手伝いさせていただきました。

続きはこちらからご覧いただけます。
http://hawaiifudosan.blog77.fc2.com/blog-entry-2439.html

最終点検

不動産を購入され、最終段階になると「最終点検」というのがあります。

これは、契約した物件が契約通りに納品できる状態にあるか確認するものです。

殆どの物件が中古物件という当地ですので、その全て(と言っても過言ではない)が、

"AS IS"、つまり「現状有姿」という条件付きで取引されます。

しかし、安全に関わる箇所についてはセラーには修理義務があります。

その他、義務はないにしても、あれこれ修理してほしいと希望を出されるのがバイヤーさんの常。

さほど費用の掛らないものであれば直しますよ、と言って下さるセラーさんもいらっしゃいます。

そこは話し合いで、双方が気持ちよく納得していただけるよう取り計らうのもエージェントの仕事。

続きはこちらからご覧いただけます。
http://hawaiifudosan.blog77.fc2.com/blog-entry-2429.html

不動産売買の過程

本日は、ハワイカイで売り出していた物件の害虫検査の日

害虫は見つからず、合格です

後は登記を待つだけとなり、ほっとして「カキフライランチ」を食べてきました。

物件の購入では、まず売主と買主の「価格合意」が第一段階です。

価格で合意していても、買主には、いくつかの出口があります。

第一の出口が物件の精査(Inspection)。

この結果に満足しない場合(つまり大きな欠陥等が見つかった場合)、買主は、取引から出て行くことが出来ます。

第二の出口は、書類審査(Condo docs)

建物内で何が起こっているか、理事会の報告書を読みながらその建物が購入に値するか否か調べます。

続きはこちらでご覧いただけます。
http://hawaiifudosan.blog77.fc2.com/blog-entry-2422.html
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 >
社名(日本語)
岡村 智恵美(RA)ジェームス・コメタニ・インク
社名(英語)
Okamura Chiemi(RA) James Kometani,Inc
事業内容
焦らず・後悔のない・満足できる物件が見つかるまで
創業30年。他島政府関連の住宅開発にも多く携わり、地元に絶対の「信頼」を誇るコメタニ社。ハワイ州はもちろん、カリフォルニア、日本の主要都市に顧客を持ち、その活躍は、地元ローカルから世界のVIPへと広がっている。不動産会社として、あらゆる面でのサービスを提供しているが、仲介業全般、不動産管理、商業物件の賃貸/売買を特に専門とする。
住所
1259 S. Beretania Street, #5 Honolulu, Hawaii 96814
電話番号
808-282-1033
FAX
808-591-9160
地図