ハワイ(ホノルル)現地時間
5/28(日)15:54
Vol.29 [04/17~07/16]
ハワイに住む表紙・ハワイで住みたい街5つの共通点
・ハワイ進出の参考書
・隣島の不動産事情 ハワイ島&カウアイ島
・本格的な指圧・マッサージ・あん摩・整体院で「プロフェッショナル」を探す バックナンバー集へ
編集部ブログ

リフォーム・住宅設備 / 不動産売買 / 不動産管理 / 賃貸(長期) / 賃貸(短期・バケーションレンタル) / 商業不動産・リース

プラスセブン不動産

イリカイ 2017年05月の売り物件

1ベッドル-ム、2ベッドル-ムがあります。イリカイは、オ-シャンフロントの王者的存在のコンドミニアムです。 詳細はお問い合わせ下さい。
http://www.plus7corp.com/ilikai.html

ウラクタワー 2017年05月の売り物件

ウラクタワーは、ホテルのようなコンシェルジェサービスやメイドサービス、リムジンサービスなどがある 高級コンドミニアムです。 詳細はお問い合わせ下さい。
http://plus7corp.com/urakutower.html

マルコポーロ 2017年05月の売り物件

マルコポ-ロは、緑の敷地の向こうにアラワイ運河とワイキキ、そして、その向こうに海が見える景色があります。物件は、1ベッドル-ム、2ベッドル-ムです。 詳細はお問い合わせ下さい。

続きはこちらからご覧になれます。
http://plus7corp.com/marcopolo.html

インオンザパ-ク 2017年05月の売り物件

全て借地権つきです。インオンザパ-クは、学生などの独身者向けのステュディオがあるコンドミニアムです。 イ-トンスクエア-ショッピングセンタ-が近くで生活に便利です。 詳細はお問い合わせ下さい。
http://plus7corp.com/innonpark.html

ハワイ不動産マーケット情報、2017年 5月

ハワイの一戸建ては、コンドミニアムのような明確な上昇の程度を把握することはできませんが、価格がさほど上昇していない至便なカイムキやカパフルの物件、1ミリオン以下の古い木造でもよく売れています。下水道料金が高額なハワイの一戸建てですが、それでも、コンドミニアムに比べると維持費は低いと言えます。そして、改築が比較的自由で、余った部屋があれば、AirBnBで貸し出すこともできるでしょう。
コンドミニアム内装のいい物件が売れているという情報を先月書きましたが、十分な在庫がないために、内容のよくない物件、低層階、借地権つきの物件でも売れているという状況になっています。いつもは売却しにくい低層の売り物件でも、少し高額設定で売りに出してみることをおすすめします。
また、借地権つきの物件は、所有できる期日までに使用して、手放すのが基本の考え方ですので、そのように計画なら問題ありませんが、もし、機会があれば売却したいということであれば、今が最後のチャンスかもしれません。それは、ここ数年にはなかっ借地権つき物件へも需要がある時期だからです。そして、所有できる時期までの期間が20年あれば売却の可能性がありますが、残り10年となりますと、売値によっては売却不可能になるかもしれません。10年で倍近くに値上がりする土地所有権つき不動産とは、逆の値動きをすることを理解してください。

続きはこちらからご覧になれます。
http://www.plus7corp.com/

パビリオンアットワイキキ 2017年04月の売り物件

2016年07月の売り物件です。 カラカウア通りに面したコンドミニアムで、南側は、フォートデルーシー公園と 海の素晴らしいながめが左手にご覧いただけます。 スイミングプールは、屋上にあります。 詳細はお問い合わせ下さい。

ワイキキサンセット 2017年04月の売り物件

1ベッドル-ムとしては高額の50万ドル以上となっています。 ワイキキの東に位置するこじんまりとして、静かなホテルコンドミニアムです。 詳細はお問い合わせ下さい。

マリンサーフ 2017年04月の売り物件

マリンサーフは、ワイキキの中央にあるホテルコンドミニアムで、ステュディオは、洗濯機乾燥機 はありませんが、フルキッチン、各フロアーにランドリールームがあります。

続きはこちらからご覧になれます。
http://www.plus7corp.com/marinesurf.html

ロフトアットワイキキ 2017年04月の売り物件

5階建ての広く、天井が高い2ベッドルーム、3ベッドルームがあるコンドミニアムです。 詳細はお問い合わせ下さい。

続きはこちらからご覧になれます。
http://plus7corp.com/loftatwaikiki.html

ハワイ不動産マーケット情報、2017年 4月

内装のいい物件は、飛ぶように売れているという気がします。先月も同様に「飛ぶように売れる活況」と書きましたが、このままこの活況が続いて欲しいものです。
Honolulu Boad of Realtorsによるワイキキのコンドミニアム販売状況は、昨年の同時期に比べて、在庫は25%減少し、新たに売りに出た物件は6%減り、売買された中間の価格は4%上昇、売れるまでの期間は10日間短くなって、一ヶ月も待たずに売れて行き、売り手の言い値の96.3%で売買契約されているという数字です。
冬のハイシーズンを過ぎれば在庫が少なくなるのは、毎年のことですが、さらに数割も少なくなっており、それゆえに、売れるのも早く、値引きもされずに、よく売れているという状況を示しています。もし、適当な売り物件が多ければ、売買契約される物件は、もっと多かったでしょう。 カカアコの販売状況も、売買契約数が倍ほどに伸びていますので、よく売れているといえるでしょう。 一戸建てについては、カハラだけでなく、島の裏のカイルアやカネオヘなども前年より売れている傾向を示しています。

続きはこちらからご覧になれます。
http://www.plus7corp.com
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 >
社名(日本語)
プラスセブン不動産
社名(英語)
PLUS Seven Realty
事業内容
住宅・店舗・商業物件・ホテルなどあらゆる不動産売買、管理、レンタル(短期・長期)取扱い
不動産購入は人生最大のお買物、心を込めてお手伝い致します。
住所
1400 Kapiolani Blvd. B-43 Honolulu, Hawaii 96814
電話番号
808-957-0080 /808-225-5047(携帯)
FAX
808-955-2182
地図