ハワイ(ホノルル)現地時間
11/20(月)16:31
Vol.30 [7/17-10/15]
ハワイに住む表紙・パークレーン/ワイエア 超高級物件の驚くべき全貌
・本田直之氏が厳選 オアフ最新レストラン
・クールビズにアロハシャツを
・保存版 日本語OKなハワイ弁護士リスト
・グリーンカード抽選情報
・本格的な指圧・マッサージ・整体院
 バックナンバー集へ
編集部ブログ

不動産管理 / 賃貸(長期) / 商業不動産・リース / 不動産売買

岡村 智恵美(RA)ジェームス・コメタニ・インク

ワイキキパークハイツ

数日前に市場に出たワイキキパークハイツをご紹介します。

1. 希望売却価格:$349,000
2.ベッドルーム/バスルーム/駐車場数:1/1/1
3.インテリア/ラナイ面積:49.8平米/5.6平米
4.月額管理費/固定資産税:$690/$78
5.価格に含まれるもの:セントラルエアコン、ブラインド、ケーブルテレビ、レンジ/レンジカバー、冷蔵庫、煙探知機
6.アメニティ:共同洗濯場、パティオ/デッキ、管理人、レストラン、警備員、トラッシュシュート、

ワイキキパークハイツと言えば、1階にかの有名な「ハイズステーキハウス」があり、日本スタイルの「お風呂」で日本人に人気の建物ですね。

続きはこちらからご覧になれます。
http://hawaiifudosan.blog77.fc2.com/blog-entry-1412.html

値段だけのことはあります。

午後からは本日到着されたお客様のショーイングでした。

日本の物件は新築でも入居すればその日から価値が下がりますが、中古でも改装を繰り返し、購入時より価格が上がるのがハワイの不動産市場です。

利回りは決してよくありませんが、キャピタルゲインを狙える市場。

2,000万円前後の物件のお問い合わせが非常に多いのですが、先月のコンドミニアムの中間価格(一番取引の多い価格)が36万ドルです。

これを一つの目安とされるのが宜しいでしょう。

続きはこちらからご覧になれます。
http://hawaiifudosan.blog77.fc2.com/blog-entry-1406.html

不動産市場の現状

弊社も広告を掲載させていただいている季刊誌カウカウの「ハワイに住む」。

4月から7月までの号に1ベッドルームの価格調査が掲載されていましたが、現地で雑誌を調達できない人のために大切なところを拾ってみました。

1.物件が市場に出てから成約するまでの日数が昨年12月には平均3日とありますが、新築物件の販売が活発になった最近は、少々これが長くなっているようです。

2.2011年7月に「ワイキキ・バニヤン」(1寝/1浴)の完全所有権(土地付き)の物件は36万ドル位であったのが、今や50万ドルを超えています。

3.一口に1ベッドルームの物件と言っても、立地、築年数、改装の有無、階数、ビュー、アメニティなど様々な要因によって価格に大きな幅があります。


続きはこちらからご覧になれます。
http://hawaiifudosan.blog77.fc2.com/blog-entry-1399.html

ハワイの不動産投資

夕方からシェラトンワイキキでお客様にハワイの不動産投資についてご説明させていただきました。

まずは、日本とハワイとの不動産エージェントの違い。
1.ハワイの不動産エージェントは、全員ライセンスを保持しており、ライセンスを保持していない者は、不動産の売買に係ることが出来ません。
2.不動産会社にライセンスを掛けていますが、個人事業主のような働き方をしています。
3.買主のお手伝いをするバイヤーエージェントに対しては、買主に手数料の支払いは発生しません。
4.不動産情報はMatrixというシステムで一元管理されており、不動産会社(またはエージェント)によって情報のばらつきはありません。

続きはこちらからご覧になれます。
http://hawaiifudosan.blog77.fc2.com/blog-entry-1395.html

もう出ましたかぁ、「ワイホヌア」。

どんどん新規開発が続くカカアコ地区ですが、その中でも来年早々に建築が完了する「ワイホヌア」。

その内の投資物件4つが建築完了を待たずしてもう市場にでました。

42階と37階のの4ユニットで、勿論、オーシャンビューです。 

1. #4201:
希望売却価格:$2,800,000
ベッドルーム/バスルーム/駐車場数:3/2.5/2
インテリア/ラナイ面積:187.2平米/17.7平米
月額管理費/固定資産税(予測):$1,727/$586

続きはこちらからご覧になれます。
http://hawaiifudosan.blog77.fc2.com/blog-entry-1387.html

またまた新プロジェクト

ハワード・ヒューズ社がワードビレッジの新プロジェクトを発表し、販売も順調に進んでいますが、次なるプロジェクトが発表となりました。

こちらは、38階建、2ベッドルーム、3ベッドルームの約265ユニットの開発で、「キャピトルプレース」、「ホクア」、「ワン・アラモアナ」を手掛けた、地元のコバヤシグループとマクノートンとのプロジェクト・

ワードアベニューからワンブロック西のダウンタウン寄りで、名前は、"Vida 888 Ala Moana"

ハワイの大地主、カメハメハスクールの、「カイアウル・オ・カカアコ」プランの一部です。

ハワイ不動産堅調です。

5月の不動産市場の動向をお知らせします。

戸建
2014年:中間価格/販売戸数 $682,000 (+8.3%)/305戸(+14.7%)
2013年:中間価格/販売戸数 $630,000/266戸

コンドミニアム
2014年:中間価格/販売戸数 $355,000 (+12.7%)/457戸(+1.1%)
2013年:中間価格/販売戸数 $315,000/452戸

戸建、コンドミニアム共に、販売戸数も中間価格も上昇しています。

続きはこちらからご覧になれます。
http://hawaiifudosan.blog77.fc2.com/blog-entry-1363.html

朝からショーイングでした!

1つは、ワイキキの物件、もう1つはカカアコの物件です。

前者はほぼ新品で、山側の景色。ちょっとベッドルームは狭いかなぁって感じはしますが、リビングルームがゆったりしています。

後者は、新品ではありませんが、綺麗なユニットではあります。が、この景色。広さは25平米程、前者に負けています。

価格はどちらも全く同じ。

前者と後者の建物では築年数に10年の差があります。
続きはこちらからご覧になれます。
http://hawaiifudosan.blog77.fc2.com/blog-entry-1355.html

まだ間に合いますよ。

「自分がハワイに来た時は使いたいのですが、それ以外は貸し出したいのです。そんな物件ありますか」

とのお問い合わせがよくあります。

どの建物でも短期賃貸が許可されているわけではありませんので、そうなると「ホテルコンド」か、「バケーションレンタル」物件しかありません。

中でも新築物件をご希望の方は、現在、一般への販売を目前にした「リッツカールトン、タワー2」はいかがでしょうか。

続きはこちらからご覧になれます。
http://hawaiifudosan.blog77.fc2.com/blog-entry-1342.html

ロイヤルガーデンのオープンハウスを開催しました。

先週に引き続き、2時開始ということになっていましたが、2時前に既にお客様がおいでになり、バタバタ。

たくさんのお客様がおいでになりましたが、どのお客様も

「これはいい!」

1ベッドルームでも70平米と、このクラスでは断トツの広さです。

続きはこちらからご覧になれます。
http://hawaiifudosan.blog77.fc2.com/blog-entry-1335.html
< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 >
社名(日本語)
岡村 智恵美(RA)ジェームス・コメタニ・インク
社名(英語)
Okamura Chiemi(RA) James Kometani,Inc
事業内容
焦らず・後悔のない・満足できる物件が見つかるまで
創業30年。他島政府関連の住宅開発にも多く携わり、地元に絶対の「信頼」を誇るコメタニ社。ハワイ州はもちろん、カリフォルニア、日本の主要都市に顧客を持ち、その活躍は、地元ローカルから世界のVIPへと広がっている。不動産会社として、あらゆる面でのサービスを提供しているが、仲介業全般、不動産管理、商業物件の賃貸/売買を特に専門とする。
住所
1259 S. Beretania Street, #5 Honolulu, Hawaii 96814
電話番号
808-282-1033
FAX
808-591-9160
地図