ハワイ(ホノルル)現地時間
2/17(土)15:09
Vol.32 [2018/1/16-2018/4/15]
ハワイに住む表紙・キーパーソンに聞く2018年
 ハワイ経済はどうなる
・今買える超高級ペントハウス
 カタログ
・ハワイに戻ると必ず立ち寄るお店
 大人の女性がリピートしてしまう理由
・指圧・あん摩・整体の
 プロフェッショナルを探す
バックナンバー集へ
編集部ブログ

リフォーム・住宅設備 / 不動産売買 / 不動産管理 / 賃貸(長期) / 賃貸(短期・バケーションレンタル) / 商業不動産・リース

プラスセブン不動産

フォーパドル 2018年2月の売り物件

通りを隔てた空き地にリッツカールトンのホテルコンドミニアムの建設が開始されます。 フォーパドルは設備が充実し、1ベッドルーム主流で、ステュディオが各階のエレベーター前に位置しています。 詳細はお問い合わせ下さい

続きはこちらからご覧になれます。
http://www.plus7corp.com/fourpaddle.html

2018年2月 909 カピオラニ 売り物件

カカアコ地区の新築コンドミニアムの代表格で、各部屋は明るい造りです。生活に便利な立地です。


続きはこちらからご覧になれます。
http://www.plus7corp.com/909kapiolani.html

ワンア-チャ-レ-ン 2018年2月の売り物件

ワンア-チャ-レ-ンは、明るいグリ-ンとオレンジ2色の外観で有名で、 1998年築の新しさが残るコンドミニアムです。

続きはこちらからご覧になれます。
http://plus7corp.com/onearcherlane.html

ワイキキサンセット 2018年1月の売り物件

1ベッドル-ムとしては高額の50万ドル以上となっています。 ワイキキの東に位置するこじんまりとして、静かなホテルコンドミニアムです。 詳細はお問い合わせ下さい。


続きはこちらからご覧になれます。
http://www.plus7corp.com/waikikisunset.html

ディスカバリーベイ 2018年1月の売り物件

ステュディオ、1ベッドル-ム、2ベッドル-ムがあります。 ビ-チまで数分の距離で、重厚な造りと静かなたたずまい、1階にはショッピングア-ケ-ドがあります。

続きはこちらからご覧になれます。
http://www.plus7corp.com/discoverybay.html

ハワイ不動産マーケット情報、2018年 1月

ハワイ不動産市場を振り返って
昨年は、例年になく安定したハワイ不動産市場でした。また、価格上昇の気運を感じた年でもありました。 一戸建ての地域、コンドミニアムによって、ばらつきのある上昇ペースであり、数十軒の売り物件があるのが、 通常であったコンドミニアムに、ほとんど売り物件がない状態が続き、売り出し物件があれば、数日のうちに 飛ぶように売れるという現象があったり、同じクラスのコンドミニアムながら、確固たる理由がなくても、 広いユニットがあるコンドミニアムが全体的に低価格であったり、価格水準も、バラつきがありました。
また、特徴あることとしては、さらに購買層が広がったと思います。

続きはこちらからご覧になれます。
http://www.plus7corp.com/

キャピトルプレイス 2018年1月の売り物件

キャピトルプレイスは、2008年築、ダウンタウンの位置する住居専用コンドミニアムで、子供の遊び場など、施設が充実しています。 詳細はお問い合わせ下さい。

続きはこちらからこちらからご覧になれます。
http://www.plus7corp.com/capitolplace.html

ケオラライ 2017年12月の売り物件

ダウンタウンの築浅コンドミニアムで、となりの山側に新築コンドミニアムが完成間近です。 詳細はお問い合わせ下さい。

続きはこちらからご覧になれます。
http://www.plus7corp.com/keolalai.html

ハワイ不動産マーケット情報、2017年 12月

ハワイ不動産は、繁忙期と言われる冬のハイシーズンを迎えました。冬のハイシーズンだからと言って、在庫が増えるということはなく、買い手の購入意欲が増して売買が活発になりますので在庫不足が発生し、その在庫不足によって、さらに買いにくい状況を作ります。買いにくいとは、一つの物件に数件の買い注文が入り、購入できなかったり、買い注文を入れようとすると、既に売却手順にはいった物件であったりするような状況です。売り買い活発であれば、価格も多少高く設定されるかもしれません。高額でも、売買されるので、売り手にとっては、いい売出し時期です。ご売却検討のお客様は、お知らせください。

続きはこちらからご覧になれます。
http://www.plus7corp.com/

1717アラワイ 2017年12月の売り物件

1717アラワイは、アラワイ運河に面した2ベッドル-ム、3ベッドル-ムが主流です。
詳細はお問い合わせ下さい。

http://www.plus7corp.com/1717alawai.html
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 >
社名(日本語)
プラスセブン不動産
社名(英語)
PLUS Seven Realty
事業内容
住宅・店舗・商業物件・ホテルなどあらゆる不動産売買、管理、レンタル(短期・長期)取扱い
不動産購入は人生最大のお買物、心を込めてお手伝い致します。
住所
1400 Kapiolani Blvd. B-43 Honolulu, Hawaii 96814
電話番号
808-957-0080 /808-225-5047(携帯)
FAX
808-955-2182
地図