ハワイ(ホノルル)現地時間
6/24(日)18:19
Vol.33
ハワイに住む表紙・「ハワイに住む」夢を「話題のコンドミニアム」で叶えた人たち
ご自宅を拝見しながらインタビューしました。
・大人の女性がリピートしてしまう理由
ハワイでドレスアップして出かけたい!ための6店
・オアフ島の高架鉄道プロジェクト 2025年に完成!etc.
バックナンバー集へ
編集部ブログ

不動産売買 / 不動産管理 / 賃貸(長期) / 賃貸(短期・バケーションレンタル) / 商業不動産・リース / リフォーム・住宅設備

プラスセブン不動産

【ナウルタワー】売出状況

築浅のコンドミニアムの中でも群を抜いて、ながめのいいオーシャンフロントのコンドミニアム【ナウルタワー】の売出状況が以下よりご覧頂けます。
(9月2015年時点)
http://www.plus7corp.com/naurutower.html

ハワイ不動産マーケット情報、2015年 9月

売り物件の見学の多さでハイシーズンの終盤を感じています。外を見渡せば、中国の経済崩壊の 世界的な影響が懸念されていますので、見通しの難しい市場です。

さて、ハワイ不動産の特徴は、ハワイの気質を反映しています。 あまり心配せずに、何か起こったら、そのときに対処するという考え方で、ビルの管理は対応しています。 先日、ちょっと先が見えないくらいの大雨が夜中に降っていました。
翌朝、あるコンドミニアムは、地下へ水がたまり、電気系統に支障をきたして、エレベーターが動かなくなりました。 また、あるコンドミニアムでは、地下駐車場が冠水し、多くの車が故障しました。これらは、至急ポンプで、 水をくみ上げられました。 また、多くの道路が冠水しましたが、そのいくつかは、下水道やマンホールが溢れたものでした。 その影響で近くのビーチは遊泳禁止となり、その中には、ワイキキビーチ、アラモアナビーチパークなども含まれ、 数日間は、ひっそりとしていました。

続きはこちらからご覧になれます。
http://www.plus7corp.com/index.html

【ホクア】売出状況

重厚で天井が高く、バスルームは部屋のような広さがあるのが特徴的なコンドミニアム【ホクア】の売出状況が以下よりご覧頂けます。
(9月2015年時点)
http://www.plus7corp.com/hokua.html

【ヴィラオンイ-トンスクエア-】売出状況

隣接したショッピングアーケードに郵便局、銀行、フードパントリーがはいっているので、生活に 便利なコンドミニアム【ヴィラオンイ-トンスクエア-】の売出状況が以下よりご覧頂けます。
(8月2015年時点)
http://www.plus7corp.com/villaoneaton.html

【フォーパドル】売出状況

設備が充実し、長期滞在の方にも人気のコンドミニアム【フォーパドル】の売出状況が以下よりご覧頂けます。
(8月2015年時点)
http://www.plus7corp.com/fourpaddle.html

【リリウオカラニガーデン】売出状況

ワイキキの東の自然を感じる、敷地が広く、庭の中にあるスイミングプールが大きい、静かなコンドミニアム【リリウオカラニガーデン】の売出状況が以下よりご覧頂けます。
(8月2015年時点)
http://www.plus7corp.com/liliuokalanigarden.html

ハワイ不動産マーケット情報、2015年 8月

売り物件が多くなり、夏のハイシーズンとばかりに一斉に売りに出された様相を呈しています。

さて、ホノルル市は1年で8%の人口増加という驚異的な数字です。 賃貸物件のテナントを募集する際に利用するウエブサイトには、 アメリカ本土からの人口流入に苦言を呈するコメントを見つけました。 アメリカも二極分化で、高収入の購買層は、何軒も高級コンドミニアムを所有し、 低所得者層は、日々高騰する家賃のために働き、なかなか資産を築けない。 というものです。以下に抜粋しました。

「リゾートは高くつく。
家賃は高い。
食費も高い。(8割の食品が船で運ばれてくるからだ)
アメリカ本土から来る者たちは、余裕がなければ、ハワイに来るな。
仕事は限られている。

続きはこちらからご覧になれます。
http://www.plus7corp.com/index.html

【イリカイ】売出状況

オ-シャンフロントの王者的存在のコンドミニアム【イリカイ】の売出状況が以下よりご覧頂けます。
(7月2015年時点)
http://www.plus7corp.com/ilikai.html

【ワンアラモアナ】売出状況

2014年に完成したアラモアナショッピングセンタ-まで徒歩の便利なコンドミニアム【ワンアラモアナ】の売出状況が以下よりご覧頂けます。
(7月2015年時点)
http://www.plus7corp.com/onealamoana.html

ハワイ不動産マーケット情報、2015年 7月

一戸建てが売れていますし、コンドミニアムもそこそこ売れていますが、50戸の 売り物件があるコンドミニアムがあれば、全く売り物件の無いコンドミニアムがあります。 また、先月には、豪華な新築物件を意識した築浅の売り物件の ことを記載しましたが、古いコンドミニアムの中にも、新築物件の価格設定を そのまま参考にしたような売り価格がでてきています。
古いコンドミニアムは、 新築や築浅のコンドミニアムに比べますと、割安に思える価格設定が一般的ですが、 物件によっては、内装を新しくすれば、新築と同様であるという考え方で、 価格設定をしているかもしれません。
物件価格は物件所有者の価値観で設定されており、 価格が価値を反映しているかどうかは、買い手が判断することになります。
ただ、査定額がある程度参考になりますので、不動産エージェントに査定額を 提示してもらいましょう。


続きはこちらからご覧になれます。
http://www.plus7corp.com/index.html
< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 >
社名(日本語)
プラスセブン不動産
社名(英語)
PLUS Seven Realty
事業内容
住宅・店舗・商業物件・ホテルなどあらゆる不動産売買、管理、レンタル(短期・長期)取扱い
不動産購入は人生最大のお買物、心を込めてお手伝い致します。
住所
1400 Kapiolani Blvd. B-43 Honolulu, Hawaii 96814
電話番号
808-957-0080 /808-225-5047(携帯)
FAX
808-955-2182
地図