ハワイ(ホノルル)現地時間
7/28(金)08:58
Vol.30 [7/17-10/15]
ハワイに住む表紙・パークレーン/ワイエア 超高級物件の驚くべき全貌
・本田直之氏が厳選 オアフ最新レストラン
・クールビズにアロハシャツを
・保存版 日本語OKなハワイ弁護士リスト
・グリーンカード抽選情報
・本格的な指圧・マッサージ・整体院
 バックナンバー集へ
編集部ブログ

タイムシェア

くじら倶楽部 (オーシャン ウィンド リアルティ)

700万人に愛用されるタイムシェアの3つの魅力

今回はタイムシェア業界に関するお話です。
1960年代にアルプスのスキーリゾートで生まれたと
言われているタイムシェアリゾートですが、既に
世界的に広まっています。

現在、タイムシェアを所有する人数が700万人と言われ
従来のホテルを利用した旅行よりも、快適で満足度の
高いバケーションスタイルとして世界に広がっています。

タイムシェアの3つの魅力を改めてまとめてみました。

1. コンドミニアムタイプの間取り
広々とした間取りは、キッチンが付き、リビングがあるため
ゆったりとした空間で過ごすことができます。また、寝室が
別に用意されていますので、暮らすように滞在することが可能です。
更に、自宅のように、洗濯機や乾燥機までありますので、様々な
面で経済的な滞在が可能です。

暮らすようにゆったりとストレス無く滞在する。これがなんと
いっても、タイムシェアの最大の魅力と言えます。


続きはこちらからご覧になれます。
http://www.kujiraclub.com/nakayama

開発会社がカウアイ島でタイムシェア開発用地を取得

2016年4月22日のパシフィックビジネスニュースで、開発会社が
タイムシェア開発用地として21エーカー(約85,000㎡)を
購入したと発表がありました。

タイムシェアリゾートのイメージ写真

この開発会社は、デトロイト、ニューヨーク、フィネックスならびに
中国の合同投資会社であり、326ユニットのタイムシェアと6棟の
ホテルユニットを計画している。

場所は、カウアイ島のワイルア地区で、コートヤード・マリオット
アット ココナッツビーチホテルと、カウアイコーストリゾート
アット ザ ビーチボーイ オンザ ガーデンエルスの間になります。


続きはこちらからご覧になれます。
http://www.kujiraclub.com/nakayama

子供と行く海外旅行を快適にしてくれる3つのポイント

子供を連れて海外旅行に行ったものの、疲れて帰ってきたという経験をお持ちの人も多いと思います。今回は、子連れで出かける海外旅行を快適にしてくれるポイントをご紹介します。

キッチン付きの部屋を選ぶ
旅行先でキッチンがあると何かと便利です。旅行の初日に買い出しだけしっかりしておけば、子供たちが食べたい時に部屋で食べることができます。バケーションの時には、少し贅沢に甘えさせて、好きな飲み物やおやつを買ってあげても良いかもしれません。大人はぜひ、ビールやワインを安く仕入れて経済的に楽しみましょう!

続きはこちらからご覧になれます。
http://www.kujiraclub.com/nakayama

どうしても、タイムシェアに泊まりたいという3つの理由

先日マリオットの買い増しをして頂きましたお客様から伺いました、「どうしてもタイムシェアで滞在したい3つの理由」をご紹介致します。

既に、タイムシェアをご所有で追加購入される際に、リセールでご購入頂きました。値段が安いことと、マリオットのリセール物件は、リワードポイントというホテルでの交換利用が出来ない欠点がありますが、コオリナでの滞在しか考えていないため、リセールで十分ということになりました。以下が、ハワイに来たら絶対にタイムシェアに泊まりたいという理由です。

続きはこちらからご覧になれます。
http://www.kujiraclub.com/nakayama

米国のレントが上昇している3つの理由

今日は、ハワイ現地英語新聞、ホノルルアドバータイザーの記事からの情報です。

記事の見出しは、「アパートメントの賃料が更に上昇」というものですが、ここで言うアパートメントとは、日本で言うマンションタイプの建物を指しています。

新聞によると全米の過去5年間の賃料相場が上昇し、2010年からだと14%の上昇になっています。平均価格は$1,124ですので、ホノルルの相場からすると全米平均はかなり低めと言えます。また、この上昇率はアメリカ国内の物価上昇率よりも4%早い値上率になっていますので、その分値上りしている感じを受けるのかもしれません。ここでアメリカの賃料が上がっている3つの背景を説明したいと思います。

続きはこちらからご覧になれます。
http://www.kujiraclub.com/nakayama

グランドワイキキアンを買い増しした4つの魅力

昨日、グランドワイキキアンの2ベットルーム、パーシャルオーシャンビューを買い増しされたお客様がいました。

既に、ヒルトンのタイムシェアオーナー様ですが、非常にグランドワイキキアンを気に入っており、リセール市場での追加購入です。

今回は、このグランドワイキキアンの魅力をご紹介したいと思います。

グランド・ワイキキアンの4つの魅力

建物及び室内のグレードが高く雰囲気が気に入っている。
室内に洗濯機と乾燥機がある。
ポイントがラグーンやカリアタワー、ホクラニよりも多い。今回は12600ポイントでした。
ワイキキの他の物件で、数週間の宿泊が可能なポイントであるが、管理費が一口分で済む。
補足したいと思いますが、グランドワイキキアンはワイキキで唯一のタイムシェアを目的に開発された物件です。英語では、Purpose Buildと呼ばれる物件なので完成度が高いと言って良いと思います。

続きはこちらからご覧になれます。
http://www.kujiraclub.com/nakayama

タイムシェアを買うタイミングで後悔しないための3つの準備。

最近、多くのお客様から、「タイムシェアのリセールを購入するにあたり、いつ買うのが一番よいでしょうか?」という質問を頂きます。

為替の動向に関する質問や、リゾート会社から管理費の請求が届くような年末年始が良いのでしょうか、など色々と疑問を頂きます。

私はいつも、「この物件が欲しい!と思った時がベストなタイミングです」と回答させて頂いています。ただし、以下の3つのポイントを抑えて準備することが必要です。

続きはこちらからご覧になれます。
http://www.kujiraclub.com/nakayama

ヒルトンのタイムシェアに大満足した5つの理由

ヒルトンのタイムシェア、ハワイ島キングスランドの売却相談でのお話しです。

先日、体力的にハワイに来るのがしんどくなってきた、という理由で、ご高齢のご夫婦が来社されました。

とてもヒルトンのタイムシェアを所有して良かったとお話しを頂きましたので、皆さんにご紹介したいと思います。

続きはこちらからご覧になれます。
http://www.kujiraclub.com/nakayama

ヒルトンラグーンのローカル流3つの遊び方

ワイキキのランドマークであるヒルトン・ワイキキビーチ ホテル。
観光客の皆さんの中で、このラグーンにお世話になった方は多いはず。
そのラグーン、実はハワイ ローカルにも大人気!
その理由はなんでしょう??

続きはこちらからご覧になれます。
http://www.kujiraclub.com/staff-blog/hawaii_local/

ワイキキのヒルトン ガーデンイン がオープン

6月20日にヒルトン ガーデンインがワイキキのクヒオ通りにオープンの予定です。
場所は、2330 Kuhio Ave.ですので、ちょうど、まるかめ製麺とフードパントリーの間のブロックとなります。

パフィフィック ビジネス ニュース
http://www.bizjournals.com/pacific/news/2016/04/27/hilton-garden-inn-waikiki-scheduled-for-june-20.html

部屋数は623部屋で、現在室内、ロビーエリア、プールなどの改装を行っています。
以前は、Ohana Waikiki West hotelでアウトリガー系でしたが、ホノルルの kSand Capital、
ボストンの Rockpoint Group、並びにカリフォルニアのEvolution Hospitality の投資会社による
パートナーシップがオーナーとなります。
< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 >
社名(日本語)
くじら倶楽部 (オーシャン ウィンド リアルティ)
社名(英語)
Ocean Wind Realty, LLC
事業内容
創業15年以上!タイムシェアのリセール専門会社!
タイムシェアの追加購入・買い替えに最適のタイムシェア リセール物件(再販物件)をご紹介。賢く購入、ご利用出来る、タイムシェアとは?
タイムシェアのプロが、ご相談、アドバイスをさせていただきます。
住所
2155 Kalakaua Ave #420
電話番号
03-4588-8153
FAX
03-6868-3642
地図