ハワイ(ホノルル)現地時間
7/23(月)01:31
Vol.34 [2018/7/16-2018/10/14]
ハワイに住む表紙・ハワイのコンドミニアム徹底研究
 海側vs山側 高層vs低層 
 それぞれの言い分
・「自宅パーティー」もこれで安全
 出張シェフ&ケータリング
・大人の女性がリピートする
 セレクトショップ3選
・ビジネスの達人インタビュー
 【稲本 健一】バックナンバー集へ
編集部ブログ

語学スクール

ハワイ州高等教育機関留学支援センター(HEC)

【2018-19最新版】ハワイ留学ってお金はどのくらいかかる?

ALOHA!

金曜日がやってまいりました!
アロハフライデー!
来週からは7月も後半戦です。
皆様の夏休みのご予定はいかがですか?

さて、本日は気になるハワイ留学費用の「費用」について。

今回は一番留学のケースとして多い、オアフ島のコミュニティカレッジ留学の場合の費用をご紹介します。

まずは、【学費!】

ハワイ州には7つのコミュニティカレッジがありますが、学費は全キャンパス一緒です。
→$8,160 (897,600円)
(※2学期間・合計24単位取得し、1ドルあたり110円で計算した場合)

日本の大学から、認定留学や休学留学で手配した場合も学費は原則として同じです。

続いて、【滞在費!】

①ホームステイ(Lino Homestayの場合)
・ホームステイ登録費用:$387.43(ハワイ州税込)
※空港片道送迎付
・家賃:月$1,200
※朝・夕食付

②コンドミニアム(ワンルームに一人暮らしの場合)
・家賃:月$1,500~
※家具・セキュリティ付のワイキキ周辺物件の相場です
・Deposit(敷金):家賃1ヵ月分
※退去時にクリーニング費用等を差し引いて返金されます

その他物件により、インターネット、電気代等が別途掛かる場合があります。

続いて必須なのは、【留学保険】です。

これがないと学校での授業への出席が出来ませんし、学生ビザのルールでも決められています。

1年間加入した場合
→268,390(AIG海外留学保険、プラン名:TP2)

その他にも、ビザ申請料等が掛かりますので、
必要な料金を追加した金額は下記のようになります。

①学費:$8,160
②ホームステイ登録費:$387,43
③ホームステイ家賃:$14,400 ($1,200×12ヵ月分)
④留学保険:268,390円
⑤ビザ申請料:$160
⑥SEVIS登録料:$200
---------------------------------------
合計:【約283万5,487円】
※1ドル110円で計算した場合

プラス、航空券・教科書代・日々のお小遣いなどが必要ですドル

留学中は予想外の出費なども発生しますので、余裕をもってHECでは、現在300~350万円ほどの予算をご案内しています。

奨学金制度やキャンパス内のアルバイト制度を利用してかしこく節約したいですね。

詳しい見積もりをご希望の方はぜひお気軽にHECまでご連絡ください。

では、よい週末をお過ごしくださいませ!

MAHALO!

リーワードコミュニティカレッジがベストカレッジに!

ALOHA!
 
今日はハワイ大学の各キャンパス、特にリーワードコミュニティカレッジの喜ばしいニュースをご紹介いたします。
 
ハワイの日刊紙ホノルル・スター・アドバイザー紙は、毎年いくつかの部門に分けて高いレベルの教育を行っているベストカレッジを選出しています。そこで、今月19日に発表された今年の結果では、技術職に関連した学問に関するBest Career and Technical Education部門で、リーワードコミュニティカレッジが選ばれました。

さらに同校は、ベストなライブシアターを持つ施設としても見事ファイナリストとして選考されています。

このほかハワイ大学マノア校は「ベストカレッジ」に選ばれている他、、カピオラニコミュニティカレッジとホノルルコミュニティカレッジもBest Career and Technical Education部門でファイナ リストに選ばれていました。
  
リーワードコミュニティカレッジはこれで4年連続で同部門のベストカレッジとして選ばれています。
 
高い専門性と施設を備えた学校で勉強できるなんて素敵ですよね。

さらにリーワードコミュニティカレッジには留学生向けの英語コースもあるので、英語スコアなしでも入学が可能なのも、留学においては見逃せないポイントです。

HECハワイ留学支援センター ではカピオラニコミュニティカレッジのみならずリーワードコミュニティカレッジ、その他ハワイの短大・大学のお手配サポートも行っています。

★資料請求はこちらから↓↓
http://www.hecjapan.com/request/

記事詳細はこちらからご覧いただけます↓↓
https://www.hawaii.edu/…/06/19/uh-campuses-voted-hawaiis-b…/

何かお手伝いできることがございましたら、いつでもご遠慮なくお申し付けください。

ご連絡お待ちしております!

MAHALO!

HEC 留学支援センターのご案内!

HECはハワイ専門の留学支援を行っており、目的に合わせた留学を実現しています。小学校から語学学校、そして現地の大学(4年制)、大学院など幅広い留学支援を行っていいます。

●小学校、中学校、高校への留学
HECハワイ留学支援センターではハワイにある私立の学校からそれぞれの目的、成績、英語力などを詳しくお伺いしたうえでサマースクールから1年以上の長期留学まで最適な学校をご紹介しています。多くの学校では授業についていけるだけの基本的な英語力を求めていますが、英語が苦手な生徒のためにはESL(英語を母国語としない人のための専用クラス)が併設されている学校もありますので初めて海外に留学されるお子様でも安心して勉強していただけます。

●大学・語学学校への留学
ハワイにある大学や語学学校など10校以上から、目的や専攻に合わせ適切な学校をご提案致します。ハワイではアジア系アメリカ人(日系、韓国系、中国系等)の人口が50%以上、日系アメリカ人も人口全体の20%です。また混血人種も多いのも特徴です。単一人種では白人系が一番多く、全体の30%程度です。このように様々な人種が混在しているハワイでは、人種的な偏見が生まれにくく、アメリカでも特殊な社会を形成しています。留学生が勉強するには、もってこいの環境といえるでしょう。

各大学・語学学校のご紹介はこちら
http://www.hecjapan.com/university/

●親子での短期~長期留学
夏休みや冬休みのなどの短期留学から、現地のプリスクールや小、中、高校への親子での留学を支援しています。お子様の年齢や期間に合わせ、学校を選択し現地での滞在先や手続きなども行っています。

HECが支持される理由

●ハワイへの留学をトータルサポート
豊富な経験と実績からひとりひとりの将来の目的やキャリアアップにつながるぴったりの留学プランをご提案致します。最短一週間の短期留学から大学・大学院入学までしっかりサポート。

●渡航前サポート
各学校への願書類の準備や入学手続きを始め、近年取得が難しいと言われる学生ビザの取得も適切にサポート。出発前にはオリエンテーションを開催し、生活や学業に関して詳細な注意点などをお伝えしています。

●現地生活サポート
ハワイに到着する以前にセキュリティーが万全で通学にも便利な家具付のアパートやホームステイ先を用意しています。渡航前に滞在先住所と部屋の詳細が分かりますので、あらかじめ生活計画をたてることができて安心です。空港到着に始まり、滞在先での銀行口座や電話開設、ツベルクリン接種、インターネット開通、病院紹介、自動車による買物など様々なご要望について日本ではなく現地ハワイのアドバイザーが対応いたします。24時間いつでも電話緊急対応が可能です。また事故やトラブル時などのアドバイスや病院・弁護士の紹介なども行っています。

留学サービス審査機構の認定エージェント

HECは留学サービスの認定制度「J-CROSS(一般社団法人留学サービス審査機構)」の認証留学エージェントです。この制度は留学を希望されるお客様の合理的な選択と安心の確保、また留学サービス事業の適正化に寄与して
行く事を目的として設立されました。
社名(日本語)
ハワイ州高等教育機関留学支援センター(HEC)
社名(英語)
HEC Hawaii Higher Education Study Abroad Support Center
事業内容
ハワイ留学専門の留学エージェント!
ハワイ州のプリスクール、小、中、高校、語学学校、大学、大学院など目的に合った留学の実現をお手伝いいたします。オフィスは東京とハワイの2か所にあり、日本とハワイから万全のサポートを受ける事が可能。ハワイオフィスはカピオラニ・コミュニティーカレッジ内にあるので渡航後も安心です。
住所
〒171-0031 東京都豊島区目白2-20-5 ( JR山手線 目白駅より徒歩4分)
電話番号
フリーダイヤル 0800-600-4923 /03-6912-8121
FAX
03-6730-9499
地図