ハワイ(ホノルル)現地時間
7/21(土)15:18
Vol.34 [2018/7/16-2018/10/14]
ハワイに住む表紙・ハワイのコンドミニアム徹底研究
 海側vs山側 高層vs低層 
 それぞれの言い分
・「自宅パーティー」もこれで安全
 出張シェフ&ケータリング
・大人の女性がリピートする
 セレクトショップ3選
・ビジネスの達人インタビュー
 【稲本 健一】バックナンバー集へ
編集部ブログ

民事 / 不動産法 / ビジネス法 / 商法・会社法

昭和法律事務所

ビジネス法

ハワイでの会社設立を始め、現地従業員の雇用などに関しても日本語でアドバイス致します。テナントの契約など、事前にご相談下さい。

アンドリュー・大助・スチュワート

アメリカ人の父と日本人の母の間に生まれ、高校まで横浜のインターナショナルスクールで教育を受ける。日本での生活以外には、アメリカ本土の南部と東部での生活経験もあり、日本語での読み書きもでき、相談も全て日本語で行えます。

■ペンシルバニア大学政治学部卒業
■1998年~1999年 米国国会議員秘書
■ハワイ大学ウィリアム S. リチャードソン法学部卒業
■ハワイ州第一巡回裁判所、法律事務所勤務を経、
2011年昭和法律事務所開設
社名(日本語)
昭和法律事務所
社名(英語)
Showa Law Office
事業内容
日英が堪能なバイリンガル弁護士
ハワイで陪審員裁判担当の経験を持つ数少ない日本人弁護士の1人。訴訟や裁判の際に日本語で直接説明が受けられるのは心強い。民事訴訟は主に契約違反、不動産、消費者保護、雇用問題、交通事故、人身障害、等。その他に、法人設立、投資契約や売買契約の作成、刑事訴訟、離婚訴訟、等も扱っている。
住所
735 Bishop Street Suite 318 Honolulu, Hawaii 96813
電話番号
808-772-9297 
FAX
1(866)772-9407
地図