ハワイ(ホノルル)現地時間
6/27(火)20:58
Vol.29 [04/17~07/16]
ハワイに住む表紙・ハワイで住みたい街5つの共通点
・ハワイ進出の参考書
・隣島の不動産事情 ハワイ島&カウアイ島
・本格的な指圧・マッサージ・あん摩・整体院で「プロフェッショナル」を探す バックナンバー集へ
編集部ブログ
2017.03.22

オアフ島の高級住宅価格は2月に23%上昇

Coldwell Banker Pacific Propertiesによると、高級住宅の平均販売価格は昨年より23%上昇し、オアフ島の高級住宅とコンドミニアムの売上は先月24%増加した。

販売価格の中央値は、前年の1,750,000ドルから23%増加した2,159,000ドルで、高級住宅の売上は2月に24%増の31軒となった。

同社のPreviews International directorであるPatti Nakagawa氏は、「2月は一般的には低迷しますが、今年は売上高が昨年と比較して24%増加しました。これは、通常減速が見られる12月と1月の間に受け入れられた契約の珍しい活動の結果です。」と述べた。

この数値は、2017年2月および2016年2月にオアフ島で150万ドル以上で販売された、すべての戸建住宅およびコンドミニアムのマルチ・リスティング・サービス(MLS)のデータに基づいており、新規開発の販売は含まれていない。

同氏によると「エスクロープロセスに入るセールスの数は、通常3月、4月、5月に急増します。今年は同プロセスの戸建住宅が堅調に続き、昨年の36軒から72%増の62軒に増えました。興味深いことに、同プロセスに入る物件の数は2百万ドル以上の価格帯の物件が最も多く、前年度の10軒に比べて220%増加の32軒になりました。」

エスクロープロセスに入る高級コンドミニアムの数は、去年2月の15軒から20%減の12軒になった。

1118 Ala Moana Blvd.にあるハワード・ヒューズの高級アパートメント、ワイエアの3つの終了や、最近の新しいコンドミニアム開発プロジェクトの終了は、市場活動を続けている。その物件は210万ドルから490万ドルの範囲であった。

同氏は「これらの新しい開発は、住宅再販物件を購入するバイヤーの大多数を取り入れました。これらのプロジェクトが終了すると、すぐに新品の物件がリセールとして利用可能になり、高級マンションのアクティブ物件が増加し始めます。」と語った。

先月の最も人気のある高級住宅の価格帯は、150万から190万ドルで14軒を売り上げ、続く200万から290万ドルの価格帯は12軒、300万から390万ドルの価格帯は3軒、400万ドル以上の価格帯では2つの物件が販売された。

5つの終了した販売が150万ドルを超えたことで、カハラとカカアコの近隣地域が最も売り上げが高かった。一方で、2017年2月の最も高価なMLS記録の物件の売上は、カカアコの4ベッドルーム、4バスルームのコンドミニアムで490万ドルであった。ワイエア物件の売却は、Coldwell Banker Pacific Propertiesの独立系代理店Doug Shanefield氏が担当した。

その他の記事