ハワイ(ホノルル)現地時間
2/19(月)07:22
Vol.32 [2018/1/16-2018/4/15]
ハワイに住む表紙・キーパーソンに聞く2018年
 ハワイ経済はどうなる
・今買える超高級ペントハウス
 カタログ
・ハワイに戻ると必ず立ち寄るお店
 大人の女性がリピートしてしまう理由
・指圧・あん摩・整体の
 プロフェッショナルを探す
バックナンバー集へ
編集部ブログ
2017.04.03

カカアコの新和食レストランはワイキキの飲食店と関連がある

ホノルル地区のカカアコに開店する新しい日本とイタリアの折衷料理レストランは、いくつかのワイキキの人気レストランと関連がある。

Kendrix Design LLCのオオヌマケン氏とGarmentのアダチナオト氏は、レストランHeavenly Island LifestyleとGoofy Cafe&Dineでともに仕事をした。

日本のMaisen US. Inc.が率いる、W at Saltのエグゼクティブシェフにはサイトウヨシカズ氏が就任する。

日本にWレストランを持つ同社は、カメハメハスクールのSalt at Our Kakaako内のレストラン商業施設の1,700平方フィートのスペースに、7月末または8月初旬にW at Saltをオープンする予定である。

Maisenのプロジェクトマネージャーであるナカノマサコ氏は、「W at Saltのオーナーは様々なコンセプトを提供する複数のレストランを持っています。W at Saltはハワイでの最初の冒険的なレストラン事業であり、アメリカ・日本・イタリアの折衷料理を提供します。」と話した。

W at Saltは、85,000平方フィートのSaltの複合利用施設1階、バタフライアイスクリームの近くに開店する。レストランの上の2階にはJuic'd Lifeがある。

その他の記事