ハワイ(ホノルル)現地時間
6/22(木)22:32
Vol.29 [04/17~07/16]
ハワイに住む表紙・ハワイで住みたい街5つの共通点
・ハワイ進出の参考書
・隣島の不動産事情 ハワイ島&カウアイ島
・本格的な指圧・マッサージ・あん摩・整体院で「プロフェッショナル」を探す バックナンバー集へ
編集部ブログ
2017.04.05

既にハワイで他の投資先を探すチャイナ・オーシャンワイド社

ハワイの不動産にわずか1年間で5億8660万ドルを費やしている、チャイナオーシャンワイドホールディングスは、開発を進めるために安定した動きをしているため、 すぐにでも投資収益を上げることができると、同社は金曜日に公開文書で述べている。

514エーカーのカポレイウエストプロジェクトを含む合計約544エーカーの、ハワイにある同社の不動産は、すべて西オアフまたはコオリナリゾートの近くにある。

金曜日に発表された2016年の全年次報告書によると、香港に本社を置く同社の過去一年間の不動産への出資先は、ハワイ、ロサンゼルス、ニューヨークであった。

同社は「各プロジェクトの実施および運用チームはすべて整っています。そのグループは、既存の良質なプロジェクトを開発するよう努め、投資リターンを達成するためできるだけ早く建築工事を完了し、事業セグメントの規模を拡大し続けることを目指しています。」と述べている。

同社は、既存事業の発展にコミットしている一方で、株主への利益を上げる他の機会を引き続き発見すると述べた。

同社のハワイの所有地は不動産開発部門に含まれている。 また、不動産投資やエネルギー部門もある。

同社の初めてのハワイでの購入は、2015年末および2016年の初めに、コオリナのオーシャンフロントの空き区画で、そこには2つの高級ブランドのホテルと住宅コンドミニアムを開発する予定である。同社は、12月31日現在でこのプロジェクトのコンセプトの設計段階にあり、このプロジェクトに約1億9,680万ドルを投資していると述べた。

8月には、同社は米国で初めてのアトランティスリゾートを開発する予定である、コオリナで3つのオーシャンフロントの区画を追加取得した。このプロジェクトには、800のホテル客室と524の豪華な住宅、水族館、レストラン、バー、スパ、ジム、会議施設、屋外プール、ウォーターパークが含まれる。

同社は12月31日現在で、このプロジェクトに約2億8100万ドルを投資している。

10月にも、同社はゴルフ場だけでなく、商業用と居住用が混在するカポレイウエストプロジェクトの買収を完了した。 このプロジェクトのためのインフラ整備の第1段階は既に始まっている。 12月31日現在、このプロジェクトに1億950万ドルを投資している。

同社は、中国で最も豊かな人物の1人である億万長者Lu Zhiqiang氏が率いている。 同社は不動産、銀行、エネルギー、保険、テクノロジー、メディアに投資している。

ホノルル・ダウンタウンにオフィスを開設し、コオリナリゾートのハワイの他のオフィスに加わる予定である。

その他の記事