ハワイ(ホノルル)現地時間
6/22(木)22:31
Vol.29 [04/17~07/16]
ハワイに住む表紙・ハワイで住みたい街5つの共通点
・ハワイ進出の参考書
・隣島の不動産事情 ハワイ島&カウアイ島
・本格的な指圧・マッサージ・あん摩・整体院で「プロフェッショナル」を探す バックナンバー集へ
編集部ブログ
2017.05.05

ハワード・ヒューズはワード・ビレッジコンドミニアムの83%を売却

ハワード・ヒューズ社はホノルルのワード・ビレッジに建設中の4つの複合利用タワーのうち83%を売却したと発表した。

同社は、最近完成したワイエアタワーと現在カカアコに建設中のアナハ、アエオ、ケ・キロハナタワーの34ユニットを追加で売却し、4月18日現在で82.8%が売却済みまたは契約済みになったと第1四半期報告書の中で株主に発表した。

テキサス州のデベロッパーである同社は、4つのプロジェクトのユニット平均80%が2016年末時点で売却されたと報告している。

地上階にノブレストランがある174ユニットのワイエアは、最近住民に開放された。メリマンズレストランを含む、斜向かいにある317ユニットのアナハタワー は今年の完成を予定している。

アナハの向かいにある、Whole Foods Marketのホノルル・フラッグシップストアを含む466ユニットのアエオタワーは、2018年後半の完成予定。424のユニットとLongs Drugsを含む、Ward Avenueのケ・キロハナタワーは、2019年に完成を予定している。

ハワード・ヒューズは、この夏に解体される予定のワードウェアハウスの敷地に建設予定のRichard Meier氏デザインのゲートウェイ・タワーズ、その向かいAuahi Street の山側751ユニットのアリイプロジェクトを含む、60エーカーのワード・ビレッジに建設されるいくつかの他のタワーも計画段階にある。

その他の記事