ハワイ(ホノルル)現地時間
11/20(月)16:26
Vol.30 [7/17-10/15]
ハワイに住む表紙・パークレーン/ワイエア 超高級物件の驚くべき全貌
・本田直之氏が厳選 オアフ最新レストラン
・クールビズにアロハシャツを
・保存版 日本語OKなハワイ弁護士リスト
・グリーンカード抽選情報
・本格的な指圧・マッサージ・整体院
 バックナンバー集へ
編集部ブログ
2017.08.15

ハワイ州のコンドミニアムの売上が増加

ハワイ島不動産業社の統計によるとオアフ島、ハワイ島、マウイ島のコンドミニアムの売上が一戸建てより増加していると発表した。

マウイ島の不動産協会による住宅調査によると、マウイ島のコンドミニアムの年初来の売上高は7.3%増、
中間価格は10%増、戸建住宅売り上げはわずか1.6%増となった。

上半期のコンドミニアム売却件数は812件で、昨年の売上件数757件から7.3%増加しました。これらのコンドミニアムの中央値は、
昨年の430,000ドルから10.5%増の475,000ドルとなった。

オアフ島では、昨年7月と比べのコンドミニアム売上が7%増だったのに対し、
中間価格は6.3%上昇して425,000ドルと過去最高となった。
一方、オアフ島の戸建住宅価格は0.5%上昇し中央値が750,000ドルなった。

ハワイ島の不動産業社の統計によると、ハワイ島のコンドミニアムの売り上げは7月に急増し、昨年より77%増加した。
これらのユニットの中間価格は$ 295,000で、2016年7月の$ 285,000から3.5%増加した。

マウイ島のコンドミニアムの売上高は年々増加したものの、7月の売上高は9.9%減の100件となり、
中間価格は0.6%増の442,500ドルとなった。
マウイ島の一戸建ては、中間価格が18.1%上昇して708,500ドルに達したのに対し、売上高は前月の3.2%減少した。

その他の記事