ハワイ(ホノルル)現地時間
7/21(土)09:36
Vol.34 [2018/7/16-2018/10/14]
ハワイに住む表紙・ハワイのコンドミニアム徹底研究
 海側vs山側 高層vs低層 
 それぞれの言い分
・「自宅パーティー」もこれで安全
 出張シェフ&ケータリング
・大人の女性がリピートする
 セレクトショップ3選
・ビジネスの達人インタビュー
 【稲本 健一】バックナンバー集へ
編集部ブログ
2017.09.06

ワイキキ中心部に新たな賃貸専用コンドミニアムが建設予定

インターナショナルマーケットプレイスの開発元であるクイーンエマランド社は、
シンフォニーホノルルの開発会社であるオリバーマクミラン社と共同でワイキキ中心部に約80mの高さになる商業施設と
コンドミニアムを含む複合型施設を建設すると発表した。

場所はクヒオ通りの角に位置し、以前閉店した元マキティ・ハワイの跡地に建設予定。コンドミニアムは中低所得者のための
低価格ユニットも賃貸予定でそのユニットが100戸、その他通常賃貸用ユニットが400戸となる予定。
新たな複合施設に450戸、ダイヤモンドヘッド側にある4つのアパートメントを再開発し50戸、
合計500戸の賃貸専用コンドミニアムになる。

合計約10,200㎡にも及ぶこのプロジェクトは、2階に渡り約3,800㎡の小売店のスペースを含み、
そこには大きなバ二ヤンツリーが植えられる。スーパーマーケットのフードランドもこの再開発地域に含まれる。

その他の記事