ハワイ(ホノルル)現地時間
9/25(火)07:48
Vol.34 [2018/7/16-2018/10/14]
ハワイに住む表紙・ハワイのコンドミニアム徹底研究
 海側vs山側 高層vs低層 
 それぞれの言い分
・「自宅パーティー」もこれで安全
 出張シェフ&ケータリング
・大人の女性がリピートする
 セレクトショップ3選
・ビジネスの達人インタビュー
 【稲本 健一】バックナンバー集へ
編集部ブログ
2017.09.21

オアフ島の200万ドル以上の不動産物件の供給数が増加中

コールドウェルバンカー・パシフィックプロパティーズによると、高級物件が次々と新たに建設されており、
特に200万ドル以上の物件は供給数が販売数を上回る速さで増加していることが分かった。

現在の取引状況に基づくと、戸建てに関しては250万~400万ドルの物件を売却するまでは1年以上、
400万〜600万ドルの物件は2年以上、 600万ドル以上の物件に至っては5年以上の時間を要する。
8月は600万ドル以上の戸建てが6件売却したが、昨年は9件だった。

コンドミニアムの状況も同様の傾向にあり、同じく現在の取引状況に基づくと、200万〜250万ドルの物件で約2年間分の供給数があり、250万〜300百万ドルは約4年間分、300万〜400万ドルは約3年間分、400万ドル以上では約2年間分になると推測される。

先月、高級物件の売却件数は昨年同月の33件から43%上昇し43件にだったにも関わらず、
中間価格は昨年の199万ドルから4%減の192万ドルとなった。

この数値はMLS(不動産情報システム)上のデータに基づいており、新規開発物件は含まれていない。

8月売却した高級物件43件のうち、150万~190万ドルが23件、200万~290万ドルは14件、300万~390万ドルは4件、
400万ドル以上が2件だった。

その他の記事