ハワイ(ホノルル)現地時間
8/14(火)13:15
Vol.34 [2018/7/16-2018/10/14]
ハワイに住む表紙・ハワイのコンドミニアム徹底研究
 海側vs山側 高層vs低層 
 それぞれの言い分
・「自宅パーティー」もこれで安全
 出張シェフ&ケータリング
・大人の女性がリピートする
 セレクトショップ3選
・ビジネスの達人インタビュー
 【稲本 健一】バックナンバー集へ
編集部ブログ
2017.11.25

オアフ島で3ベットルーム以上の物件の需要が増加

不動産会社のロケーションズの報告によると、今年のオアフ島の戸建て住宅販売件数の内、
3ベッドルームの戸建て住宅がほぼ半分を占めていると発表された。

350軒以上あるオアフ島で販売件数の分析結果によると、3ベットルームの戸建て住宅は市場にでた販売価格よりも、
高い価格で販売されるケースが多かった。
また成約までの日数も最短記録で14日となった。4 ベッドルームの戸建て住宅の販売数も増加したと発表された。

ロケーションズのCEOであるスコット氏は「市場データでは、より大きな住宅やコンドミニアムに対する
需要が特に強いことを示唆している。
戸建て住宅とコンドミニアムの両方とも、3ベッドルームの物件は他の間取りの物件よりも速く売却されている」と述べた。

コンドミニアムの今年の販売比率は、2ベッドルームが45%を占め、3ベッドルームは17%未満となっているが、
3ベットルームのユニットは市場に出た価格よりも高く販売されるケースが増えており、
クロージングまでの日数も最短の記録が17日間であったと発表された。

スコット氏は「2ベッドルームのユニットよりも3ベッドルームを備えたコンドミニアムは少なくなっているが、
住宅所有者がより大きな家を選ぶことができれば、需要が急増していることを市場状況は示唆しています。」と述べた。

その他の記事