ハワイ(ホノルル)現地時間
8/14(火)13:15
Vol.34 [2018/7/16-2018/10/14]
ハワイに住む表紙・ハワイのコンドミニアム徹底研究
 海側vs山側 高層vs低層 
 それぞれの言い分
・「自宅パーティー」もこれで安全
 出張シェフ&ケータリング
・大人の女性がリピートする
 セレクトショップ3選
・ビジネスの達人インタビュー
 【稲本 健一】バックナンバー集へ
編集部ブログ
2017.12.15

「アロヒラニ・リゾート・ワイキキ・ビーチ」が1.15億ドルの改装を終え正式オープン

前パシフィック・ビーチ・ホテルが、2016年から着手した1.15億ドルを投じた大規模な改修工事を終え、
今週木曜日正式に「アロヒラニ・リゾート・ワイキキ・ビーチ」として再オープンした。

839室全ての客室、ロビー、アメニティ施設などが改装され、2つの新しいプールとプールデッキ、
またプールバー「スウェル(Swell)」がある。

飲食店はビュッフェ式朝食ライチ(Lychee)、オーシャナリウムに囲まれたロビーバー「オー・バー(O Bar)」、
森本正治シェフによる「モリモト・アジア・ワイキキ」と「モモサン・ワイキキ」の4店舗となる。

以前はタートルベイリゾートのエグゼクティブシェフであったコンラッド・アキノ氏がホテルの統括シェフを務める。

「モリモト・アジア・ワイキキ」は以前、24フィットネスがあった2階の場所に位置し、
2つのラナイ、プライベートダイニングエリアを完備し、250名収容可能となる。
また「モモサン・ワイキキ」は2016年4月にニューヨークで最初にオープンしハワイが2店舗目となる。
こちらは150席、2月オープン予定で、お持ち帰り商品も販売する。

高級フィットネスの「アイランドクラブ&スパが」入り、約600㎡の敷地にテニスコート2面とトレーニング用芝生コート1面
オーシャナリウムを眺められる部屋も完備されている。

その他の記事