ハワイ(ホノルル)現地時間
2/24(土)21:21
Vol.32 [2018/1/16-2018/4/15]
ハワイに住む表紙・キーパーソンに聞く2018年
 ハワイ経済はどうなる
・今買える超高級ペントハウス
 カタログ
・ハワイに戻ると必ず立ち寄るお店
 大人の女性がリピートしてしまう理由
・指圧・あん摩・整体の
 プロフェッショナルを探す
バックナンバー集へ
編集部ブログ
2018.01.23

ハワイ州の宿泊税の徴収額が約14%上昇

ハワイ州観光局の州議会の年次報告書によると、2017年度のハワイの宿泊税の徴収額は
昨年対比で13.8%増の5億840万ドルであったと報告された。

ハワイ州の宿泊税が9.25%から10.25%に上昇する2018年には、徴収額は7.3%増加して5億4,590万ドルになると予測されている。

この報告書によると、宿泊税の増税は州の経済を強化するとともに、住民の生活の質を高める
4つの島の公共サービスを支援する事になると記載された。

2016年にデビッド・イージー知事が拒否した法案が今年の立法会議に再び導入される予定。
その法案は「Airbnbのようなバケーションレンタル会社がホストに代わり税金を徴収し、送金することを許可すると、
レンタル会社は毎年約1,500万ドルの州税徴収を追加する可能性がある」と伝えられている。

その他の記事