ハワイ(ホノルル)現地時間
9/24(月)17:59
Vol.34 [2018/7/16-2018/10/14]
ハワイに住む表紙・ハワイのコンドミニアム徹底研究
 海側vs山側 高層vs低層 
 それぞれの言い分
・「自宅パーティー」もこれで安全
 出張シェフ&ケータリング
・大人の女性がリピートする
 セレクトショップ3選
・ビジネスの達人インタビュー
 【稲本 健一】バックナンバー集へ
編集部ブログ
2018.05.02

ハワードヒューズ社が6棟目となる新しい複合コンドミニアムの計画を発表

ハワードヒューズ社がカカアコエリアで6棟目となる複合コンドミニアム「Koula」を発表した。

41階建になるこの建物はAuahi Streetのワード・エンターテイメント・センターに隣接する場所に建設予定。
Queen VillageからAla Moana Boulevardまで広がる公共の公園も中央広場に計画されている。

公園の計画の第一段階となる草や造園の作業開始は年末までに完了する見込み。
Koulaは約27.8㎡から約140㎡の広さの
1ベットルーム、2ベットルーム、3ベットルームの計570ユニットを販売予定。販売開始は今年の年末から2019年の前半を予定。
価格はまだ決まっておらず、建設開始は2019年後半に始まると伝えられた。

建物は建築家Jeanne Gangが率いるStudio Gang社により設計される予定。
インテリアはニューヨークとトロントにオフィスを構えるYabu Pushelberg社によって設計される予定。

その他の記事