詳細、申し込みはこちらから!" /> 【ハワイに住む】ローカルニュース> カウアイ島の4月のホテル売上が好調
ハワイ(ホノルル)現地時間
8/14(火)09:39
Vol.34 [2018/7/16-2018/10/14]
ハワイに住む表紙・ハワイのコンドミニアム徹底研究
 海側vs山側 高層vs低層 
 それぞれの言い分
・「自宅パーティー」もこれで安全
 出張シェフ&ケータリング
・大人の女性がリピートする
 セレクトショップ3選
・ビジネスの達人インタビュー
 【稲本 健一】バックナンバー集へ
編集部ブログ
2018.05.24

カウアイ島の4月のホテル売上が好調

ハワイ州観光局の報告によると、カウアイ島の北部で4月中旬に大雨が降ったにも関わらず、カウアイ島の1部屋当たりの収入は
その他隣島の中でも最も増加し、昨年同月比18.7%増の218ドルとなった。

平均宿泊料金が12.8%増の1日284ドルとなったこと、また稼働率も3.8%増の76.9%となったことが牽引した。

ハワイ州全体では、1部屋当たりの収入は7.9%増の217ドル、平均宿泊料金は4.2%増の269ドル、稼働率は2.8%増の80.5%となった。

マウイ島とハワイ島も2桁代の伸びを記録し、各島1部屋当たりの収入は5.9%増の293ドル、平均宿泊料金も12.8%増の199ドル。
ハワイ島は州内で最も稼働率が増加し、7.4%増の76.4%となった。

オアフ島は1部屋当たりの収入が6.6%増の189ドル、平均宿泊料金は3.4%増の228ドル、稼働率は2.5%増の82.6%となった。
中でもワイキキのホテルは1部屋当たりの収入が6.8%増、平均宿泊料金は3.5%の増、稼働率は2.6%増の83.1%となった。

【編集部からのお知らせ】
第4回「ハワイ移住・不動産セミナー」6/30(土)in 東京 開催決定!
過去500名以上の来場者、満足度99%の人気のセミナー
ここでしか聞けない貴重な話が満載。現在予約受付中!
詳細、申し込みはこちらから!

その他の記事