ハワイ(ホノルル)現地時間
5/22(月)09:12
Vol.29 [04/17~07/16]
ハワイに住む表紙・ハワイで住みたい街5つの共通点
・ハワイ進出の参考書
・隣島の不動産事情 ハワイ島&カウアイ島
・本格的な指圧・マッサージ・あん摩・整体院で「プロフェッショナル」を探す バックナンバー集へ
編集部ブログ
2015.12.24

オバマ大統領のバケーションホーム近くの家が2800万ドルで販売に

オバマ大統領のバケーションホームの近くにある2.5エーカーのハワイのオーシャンフロントの邸宅が2800万ドルで売りに出ている。

ウインドワードのカイルアにある51Kaikea Place の邸宅はメインの玄関とゲスト用の家、管理人の家を含む、3棟の家があり、ハワイの建築家のFitz Johnson氏によるもの。

その家は2008年に改装され、7851平方フィートの居住面積に4466平方フィートのオープンラナイがあり、1121平方フィートの倉庫と870平方フィートのガレージとカーポートがある。

絵画を除いて、全ての設備、家具などが販売に含まれている。

Newmark Grubb CBIのScott Eden氏 がこのセールを担当している。

土地の登録によると51 Kaikea LLCがその土地の持ち主でKeiichi Kojima氏がマネージャーとなっている。

全部で4つの区画を含むその邸宅は、総評価価格が2430万ドル。
2008年には表に面した区画が51 Kaikea LLCに2200万ドルで購入されて、2つの区画は400万ドルで購入している。

Edenがメールで、「(持ち主は)、700万ドルを使ってこの邸宅を改装し、表の家に管理人の家を建てている。」さらにこの邸宅は1月に3800万ドルの提示価格で販売に出ていた。

この販売は二つの面した区画10,000平方フィートが含まれており、他の住人に使われることが可能。

「オアフではこのサイズの物件をみつけることは最近はとても難しい。特にこの人気のある立地では大変なことだ。」と語っている。

オバマ大統領と家族はハワイに先週の週末に到着し、51 Kaikea Placeから5分ほどの距離のカイルアのバケーション邸宅に滞在中。

その他の記事