ハワイ(ホノルル)現地時間
4/20(金)09:58
Vol.33
ハワイに住む表紙・「ハワイに住む」夢を「話題のコンドミニアム」で叶えた人たち
ご自宅を拝見しながらインタビューしました。
・大人の女性がリピートしてしまう理由
ハワイでドレスアップして出かけたい!ための6店
・オアフ島の高架鉄道プロジェクト 2025年に完成!etc.
バックナンバー集へ
編集部ブログ
2016.05.04

ハワードヒューズハワイ高級コンドミニアムプロジェクト90%販売済み

ホノルルワードビレッジに建設中の、ハワードヒューズ社の2棟の高級住居タワーは90%が販売されたということが、第一四半期収益レポートでわかった。

ハワードヒューズの利益は1億4,380万ドル、一株あたり$2.69を第一四半期に計上しており、昨年の同四半期は1億600万ドルの減収、一株$2.68だった。

また、昨年同時期の修正後当期純利益は1680万ドル、一株あたり43セントであったことに比較し、今年は12億8900万ドル、一株あたり$3.04だった。

同デベロッパーはハワイプロジェクトの強い販売力が要因となり、第一四半期に増加したとしている。

4億300万ドルを費やす、ワイエアプロジェクトは、およそ64%が完成しており、2016年には完成する予定だという。

4月18日の時点では、全174ユニットのうち91%である158ユニットは契約中だとしている。

また、4億100万ドルを費やす、アナハプロジェクトは、およそ36%が完成しており、2017年の第二四半期の完成を見込んでいる。

4月18日時点では全317ユニットのうち281ユニットは契約中で、それは全体の89%となる計算だ。

そして、4億3000万ドルを費やす、アエオには、ホールフーズが入る予定で、2月に建築がスタートしており、2018年末に完成の予定。

4月18日時点で466ユニットの48%になる222ユニットは契約中。

ケ・キロハナは888ハレカウウイラストリートにあり、全424ユニットのうち375ユニットが労働者層住宅になっており、先行販売されている。

このプロジェクトはロングスドラッグスが1階に入る予定。

ゲートウエイ・タワープロジェクトは現在のワードウェアハウスに置き代わるもので、ワイエア,アナハ、アエオより遅い、というのもこれらのユニットの価格設定とマーケティングが小さい市場をターゲットにしているからだとデベロッパーは言っている。

この二棟の建築は先行販売の注目度とプロジェクトの融資によるという。

その他の記事