ハワイ(ホノルル)現地時間
12/12(火)10:03
Vol.30 [7/17-10/15]
ハワイに住む表紙・パークレーン/ワイエア 超高級物件の驚くべき全貌
・本田直之氏が厳選 オアフ最新レストラン
・クールビズにアロハシャツを
・保存版 日本語OKなハワイ弁護士リスト
・グリーンカード抽選情報
・本格的な指圧・マッサージ・整体院
 バックナンバー集へ
編集部ブログ
2015.12.17

リッツカールトンの最初のタワーが4月にオープン予定

カルフォルニアのデベロッパーIrongate社のザリッツカールトンレジデンス、
ワイキキビーチ コンドミニアムーホテルの最初のタワーが4月後半にオープンすると支配人が語った。

324軒で37階建てのウエストタワーは、レストランを持ち、2軒目はディーン&デルカが4月に開店、スパは7月に開店する。

リッツカールトンのレジデンス、ワイキキビーチの支配人であるDouglas Chang氏によるとイーストタワーは、246軒で37階建てのタワーで2月に建築がはじまり、2018年の第二四半期に完成予定。

どちらのプロジェクトも600の建設関連の雇用を生み出した。

2121 クヒオアベニュー にあり、シャネルやグッチを含む 2100 カラカウア のラグジュアリーロウに隣接し、ディーン&デルカ、すし匠、BLTマーケット、BLTバー&グリル、そしておそらくABC Stores Island Country Marketsが含まれる。

このプロジェクトはオアフで最初のリッツカールトンレジデンス ブランドの建物となる。

リッツカールトンブランドのプロジェクトはマウイとハワイ島にある。
Irongate社のハワイオペレーション管理代表のLance Wilhelm氏によるとワイキキに限らず、ハワイのあらゆるところで再開発のプロジェクトを探していると語っていた。

その他の記事