ハワイ(ホノルル)現地時間
2/20(火)23:31
Vol.32 [2018/1/16-2018/4/15]
ハワイに住む表紙・キーパーソンに聞く2018年
 ハワイ経済はどうなる
・今買える超高級ペントハウス
 カタログ
・ハワイに戻ると必ず立ち寄るお店
 大人の女性がリピートしてしまう理由
・指圧・あん摩・整体の
 プロフェッショナルを探す
バックナンバー集へ
編集部ブログ
2016.01.26

ロンギーズレストランがオアフ西部コオリナに進出

ロンギーズレストランがマリオットコオリナビーチリゾートのチャックズステーキハウスのスペースに進出する計画があることがわかった。

ロンギーズレストランの創始者であるBob Longhi氏の息子,Peter Longhi氏が4月1日付でチャックズステーキハウスを買い取り、改装の後、5月1日よりロンギーズレストランを開店予定であると語っている。

「店舗は室内とオープンエアダイニングもあり、美しいオーシャンビューが楽しめます。最初はディナーからスタートし、朝食、ランチと加えていき、夏までには3食を提供できるようにしたいと思っています。」と言う。

さらにロンギーズはチャックズステーキハウスの従業員と面接し、この持ち主の変更による従業員の入れ替えを最小限にしたい意向。

ロンギーズは最近ハワイでの新しいビジネスとして”Longhi’s Ko Olina LLC”を登録。

マウイで1976年に創業したロンギーズはハワイには3ヶ所出店しており、ラハイナのフロントストリート店、ショップスアットワイレア店とアラモアナセンターの店舗がある。

この受賞歴のあるレストランは著名人、NBAで有名なKareem Abdul-Jabbarや、ワイン実業家の Robert Mondaviなどにも親しまれている。

尚、昨年でPeter Longhi氏が家業とは別で料理と飲料関連を経営していたTravaasa Hana リゾートとの5年間の契約が終わっている。

その他の記事