ハワイ(ホノルル)現地時間
10/17(火)19:29
Vol.30 [7/17-10/15]
ハワイに住む表紙・パークレーン/ワイエア 超高級物件の驚くべき全貌
・本田直之氏が厳選 オアフ最新レストラン
・クールビズにアロハシャツを
・保存版 日本語OKなハワイ弁護士リスト
・グリーンカード抽選情報
・本格的な指圧・マッサージ・整体院
 バックナンバー集へ
編集部ブログ
2015.11.19

2億5000万ドルのホノルルシーウオーターエアコンプロジェクト2016年に建設スタート

2億5000万ドルをかけたホノルルシーウオーターエアコンプロジェクトが来年の中旬に建設がスタートし、2018年上旬から中旬の間に完成する可能性があると、プロジェクトの役員が語っている。

Honolulu Seawater Air Conditioning LLC社のカスタマーサービスディレクター Gregory Wong氏によるとこのプロジェクトは、州のDepartment of HealthおよびU.S. Environmental Protection Agencyから許可証の発行を含む、地役権、リース、許可証などの手続きをもうすぐ完了させる予定だという。

Wong氏は火曜日にホノルルで行われたPacific Building Trade Expoにてシーウオーターエアコンの概要と、このプロジェクトに関して発表した。

eBay創業者の Pierre Omidyar氏がスタートさせたUlupono Initiativeを含むこのプロジェクトのデベロッパーは、すでに国と州の環境に対する影響問題を明らかにしている。

Wong氏は発表の前に顧客を得ることがこのプロジェクトの最も大きなチャレンジとPBNに語ったが、今後、新しい顧客に関して大きな発表があるという。

工事は完成までに2年ほどかかる予定だが、管理がしっかりしていれば、プロジェクト自体は100年間運転可能。
工事は時期で分けずに一度に行われるという。

ホノルルシーウオーターエアコンの顧客はThe Queen’s Medical Center, Central Pacific Plaza, Hawaiian Electric Co., Finance Factors, First Hawaiian Center, Alakea Corporate Tower, One Waterfront Towers, Prince Jonah Kuhio Kalanianaole Federal Building と連邦政府の最初の顧客でCourthouseがある。

プロジェクトの目的は冷房のための電力消費を75%以上削減、および一年に、(風力発電の20MW、またはソーラー電力40MWに相当する)7700万kw時間の電力消費の削減を目指している。

プロジェクトの内容に関してはカカアコの冷房施設に海岸線4マイル先からパイプラインを通じて冷たい海水を導入することで建物にエアコンを提供するというものになっている。

その他の記事