ハワイ(ホノルル)現地時間
8/16(木)09:57
Vol.34 [2018/7/16-2018/10/14]
ハワイに住む表紙・ハワイのコンドミニアム徹底研究
 海側vs山側 高層vs低層 
 それぞれの言い分
・「自宅パーティー」もこれで安全
 出張シェフ&ケータリング
・大人の女性がリピートする
 セレクトショップ3選
・ビジネスの達人インタビュー
 【稲本 健一】バックナンバー集へ
編集部ブログ
2016.01.07

12月にハワイ島の住宅価格上昇

12月のハワイ島の住宅価格が上昇し、2014年の同じ月と比べて戸建住宅の中間価格が2%上昇した。

コンドミニアムの価格は6%上昇したとハワイインフォメーションサービスのデータでわかった。

ハワイ島の戸建住宅の中間価格は12月に2.26%上昇し、2014年12月の$310,000から$317,000となった。

2014年12月に販売された170軒の住宅より3.94%低い。

先月のコンドミニアムの中間価格は$248,450で2014年の12月の中間価格$235,000のより5.72%高い。

12月には56軒が販売され、2014年の12月の51軒より9.8%多い。

ハワイ島の戸建住宅の販売と価格は2015年にはコンドミニアムより多かった。

昨年は2,005軒の戸建住宅が販売され、2014年に販売された1,884軒より6.42%多かった。

それらの中間価格は$328,500で2014年の戸建住宅の中間価格$315,000より4.29%高い。

ハワイ島のコンドミニアムの販売は2015年は651軒で2014年の645軒より0.93%だけ上昇した。

ハワイ島コンドミニアムの2015年の中間価格は$275,000で2014年の$280,000より1.79%下落している。

その他の記事