ハワイ(ホノルル)現地時間
11/24(金)01:18
Vol.30 [7/17-10/15]
ハワイに住む表紙・パークレーン/ワイエア 超高級物件の驚くべき全貌
・本田直之氏が厳選 オアフ最新レストラン
・クールビズにアロハシャツを
・保存版 日本語OKなハワイ弁護士リスト
・グリーンカード抽選情報
・本格的な指圧・マッサージ・整体院
 バックナンバー集へ
編集部ブログ
2015.05.28

第一四半期の州ラグジュアリーホテルはマウイ島がリード

今年第一四半期のハワイ州内のラグジュアリーグレードのホテルの稼働率は前年同期比0.5ポイント減74.5パーセント、平均販売室料は5.6パーセント増512.67ドル、RevPARは5パーセント増381.85ドルであったことがホスピタリティ・アドバイザーLLCとSTRインクの調べで分かった。

オアフ島とマウイ島は以下の通り。

オアフ島:平均稼働率73パーセント(3.7パーセント減)、平均販売室料435.54ドル(4.8パーセント増)、RevPAR317.94ドル(0.2パーセント増)

マウイ島:平均稼働率72.6パーセント(0.1ポイント増)、平均販売室料615.22ドル(7パーセント増)、RevPAR446.65ドル(7.2パーセント増)

なお、第一四半期の州内アッパーアップスケールグレードのホテルの平均稼働率は前年同期比0.8ポイント減84.7パーセント、平均販売室料1.7パーセント増254.38ドル、RevPARは0.8パーセント増215.46ドルとなっている。

その他の記事