ハワイ(ホノルル)現地時間
2/20(火)17:07
Vol.32 [2018/1/16-2018/4/15]
ハワイに住む表紙・キーパーソンに聞く2018年
 ハワイ経済はどうなる
・今買える超高級ペントハウス
 カタログ
・ハワイに戻ると必ず立ち寄るお店
 大人の女性がリピートしてしまう理由
・指圧・あん摩・整体の
 プロフェッショナルを探す
バックナンバー集へ
編集部ブログ
2015.05.28

第一四半期の州ラグジュアリーホテルはマウイ島がリード

今年第一四半期のハワイ州内のラグジュアリーグレードのホテルの稼働率は前年同期比0.5ポイント減74.5パーセント、平均販売室料は5.6パーセント増512.67ドル、RevPARは5パーセント増381.85ドルであったことがホスピタリティ・アドバイザーLLCとSTRインクの調べで分かった。

オアフ島とマウイ島は以下の通り。

オアフ島:平均稼働率73パーセント(3.7パーセント減)、平均販売室料435.54ドル(4.8パーセント増)、RevPAR317.94ドル(0.2パーセント増)

マウイ島:平均稼働率72.6パーセント(0.1ポイント増)、平均販売室料615.22ドル(7パーセント増)、RevPAR446.65ドル(7.2パーセント増)

なお、第一四半期の州内アッパーアップスケールグレードのホテルの平均稼働率は前年同期比0.8ポイント減84.7パーセント、平均販売室料1.7パーセント増254.38ドル、RevPARは0.8パーセント増215.46ドルとなっている。

その他の記事