ハワイ(ホノルル)現地時間
4/24(火)22:59
Vol.33
ハワイに住む表紙・「ハワイに住む」夢を「話題のコンドミニアム」で叶えた人たち
ご自宅を拝見しながらインタビューしました。
・大人の女性がリピートしてしまう理由
ハワイでドレスアップして出かけたい!ための6店
・オアフ島の高架鉄道プロジェクト 2025年に完成!etc.
バックナンバー集へ
編集部ブログ
2015.08.20

$35Mをかけて白木屋がアラモアナセンターにジャパニーズフードビレッジを建築

Shirokiya Holdings Inc.は、3500万ドルをかけて建設中のジャパニーズフードビレッジは現在増築中のアラモアナセンターエヴァウイング1階の大きな集客施設になるだろうと水曜日に発表した。55,241平方フィートのこの計画は6月1日の開店を予定しており、約60の店で伝統的な「古い京都」の雰囲気を作り出す。
「私達は、日本食の様々な種類、日本の伝統的文化、そして日本のおもてなしの心をハワイから世界に紹介したいと思っています。」
白木屋の「ジャパニーズビレッジウオーク」は、4つの主要なテーマから成る:
フードコートとビアガーデン(屋台村)は5つのビールカウンターだけでなく、お弁当やたこ焼き屋、焼き鳥、ラーメン、すき焼き、寿司などの日本食と800の席を持つ。それらのエリアは日本の主要なデパートの地下で見かける人気のあるフードコートを模すようだ。
買い物通り(日本小町)は、古い京都の路地を模されて伝統的な日本の民芸仕事と職人を再現。祭りとイベント広場(お祭り広場)はゲームと金魚すくい、水風船釣り、綿菓子、日本の飴細工などが再現される。
ガーディアンスピリットサンクチュアリーは日本の干支にそって12の動物が描写される。
アラモアナモールは 11月12日 に約5億7000万ドルのエヴァ側拡張プロジェクトを公開することになる。
シアーズ跡地に3階建てで650,000平方フィートを拡張しているこのプロジェクトは、200,000平方フィートに複数の小型店以外にも、ハワイで最初のブルーミングデールとその他大型店舗とレストランが含まれる。11月に新60店舗のうちの約40店が開店する。
「ここで私達がしていることは、既存のモールの横に真新しいモールを建てているようなものです。」と アラモアナのシニア開発ディレクターの Francisco Gutierrez氏は言う。「これは非常に大規模プロジェクトであり、正直、ウインドワードモールより規模が大きいものだ。」ウインドワードモールは515,000平方フィートである。
ノードストロームは、8500万ドルかけて3月にエヴァウイングの新しい185,000平方フィートのスペースに移転する一方、Foodland Super Market Ltd. は、センター創業時の店のうちの1つであるが、7月にFoodland Farmsの開店することでハワイ最大規模のモールに再び戻ることになる。
さらに、州で最初のZara, Magnolia Bakery そして Ted Baker Londonを含む25の店舗がパフォーマンス用のステージ、噴水、二つのコートヤードのあるその新しいウイングに開店することを公表している。

その他の記事