ハワイ(ホノルル)現地時間
8/14(火)05:40
Vol.34 [2018/7/16-2018/10/14]
ハワイに住む表紙・ハワイのコンドミニアム徹底研究
 海側vs山側 高層vs低層 
 それぞれの言い分
・「自宅パーティー」もこれで安全
 出張シェフ&ケータリング
・大人の女性がリピートする
 セレクトショップ3選
・ビジネスの達人インタビュー
 【稲本 健一】バックナンバー集へ
編集部ブログ
2015.09.10

日本を拠点とするファッションフォトグラファーがワイキキにベーカリー&カフェをオープン

日本を拠点とするファッションフォトグラファー、Giancarlo Marino氏が数年後に東京とソウルにも進出予定のイタリアンベーカリーを来月上旬にワイキキに開店する。

イタリアのナポリ生まれで以前ハワイ在住だったMarino氏は,Hawaiian Monarch Hotelの1階にグルメコーヒー&ベーカリーを開店するのだが、その発想はフランスのクロワッサンに似たナポリの三日月型ペイストリー、コルネットだと言う。

「長い間考えていたアイデアでしたが、実際スタートさせるというところまでこぎつく時間を見つけることができなかった。でも約1年前に立地を探し始めて1年かけてやっとそれが決まったので、フランチャイズではなく、ブランドを確立したいと思っている」とMarino氏は言う。
Marino氏は10月15日オープン準備の為に東京とホノルルを往復し、ハワイでKornettiを最初にデビューすることでアジアの他の2店舗開店に向けての弾みとしたいとのことだ。

「ハワイの多くのビジネス同様、日本人観光客に気に入ってもらいたい。自分は日本人客を理解しているし、その動向もわかるので(日本人観光客が)一番の顧客になると思う。一度ハワイで人気店になり、その人気のまま東京に店を出せば、外に2時間待ちの行列ができる、Eggs’n Thingsは東京に店を出した時まさにそうなった。通常毎日1時間半待ちになってる」

将来的には、日本と韓国に2店舗をそれぞれ2年以内に開店したい、2016年12月1日に開店する表参道と原宿付近、2017年12月1日あたりにソウルのGangnamエリアに開店を計画中、とMarino氏は言う。

その他の記事