ハワイ(ホノルル)現地時間
5/22(月)09:18
Vol.29 [04/17~07/16]
ハワイに住む表紙・ハワイで住みたい街5つの共通点
・ハワイ進出の参考書
・隣島の不動産事情 ハワイ島&カウアイ島
・本格的な指圧・マッサージ・あん摩・整体院で「プロフェッショナル」を探す バックナンバー集へ
編集部ブログ
2014.12.22

アロハ豆腐の第二工場がドールにオープン

創業60年以上、ハワイ最大の豆腐メーカーであるアロハ豆腐が、ホノルルのドールキャナリーに第二工場をオープンした。面積5,000平方フィートの第二工場では小売が行われ、商業用キッチンやフライヤーの設備も充実している。

同社のポール・ウエハラ社長は第二工場のオープンについて、2年前よりアイデアを具体化し、グリーストラップ、水道、下水、その他のインフラが整っている場所探しを開始。第二工場では新たな試みに挑戦していますと、述べた。

アロハ豆腐は、1950年にカメサブロウとツルコ・ウエハラ夫妻がデイリングハム通りのショップで豆腐作りを行う傍らカウンターで朝食などを販売する事業をオープンしたのがはじまり。1964年にはアラモアナ・ファーマーズマーケットに移転したが、1966年に起こった火災による被害のため事業の建て直しを余儀なくされた。1976年にはカリヒにあるアケポ通りの敷地を購入し、現在の第一工場をオープンした。この第一工場では今でも大豆関連製品の製造が行われている。

なお、第一工場の数名の従業員が第二工場へ異動することが決まっているほか、3名の新規雇用も予定されており、最終的には12名の従業員が第二工場に勤務する見通し。第二工場では併設キッチンで作られたデリ類などの販売も行われる。

その他の記事