ハワイ(ホノルル)現地時間
4/24(火)14:42
Vol.33
ハワイに住む表紙・「ハワイに住む」夢を「話題のコンドミニアム」で叶えた人たち
ご自宅を拝見しながらインタビューしました。
・大人の女性がリピートしてしまう理由
ハワイでドレスアップして出かけたい!ための6店
・オアフ島の高架鉄道プロジェクト 2025年に完成!etc.
バックナンバー集へ
編集部ブログ
2015.05.05

ヒロシ・ユーレイジアン・タパスとヴィーノが閉店

ホノルルのレストランローで営業を行ってきた「ヒロシ・ユーレイジアン・タパス」と「ヴィーノ・イタリアン・タパス&ワインバー」が5月21日で閉店することが分かった。これに伴い、昨年ヴィーノ内にオープンしたラーメン店「スラープ!」の営業も5月15日で終了する。

オーナーのデーブ D.K.コダマ氏、、自身が設立したDKレストランを通じて現在6軒のレストランを経営しており、ヴィーノはマスターソムリエのチャック・フルヤ氏を迎え2003年に一号店をマウイ島にオープン、翌年にレストランローに二号店をオープンしていた。同年には、名店ウラクで長年腕を振るってきたフクイ・ヒロシ氏、そしてチャック・フルヤ氏と共にヒロシ・ユーレイジアン・タパスを同じくコダマ氏プロデュースのサンセイ・シーフード・レストラン・アンド・スシバー跡地にオープン。サンセイはワイキキ・ビーチマリオット・リゾートに移転していた。

今回閉店する2店舗のギフト券は、閉店後もサンセイ・シーフード・レストラン・アンド・スシバー、ワイキキのd.k.ステーキハウス、マウイ島カアナパリのマウイ・フィッシュ&パスタにて使用することが可能。なお、閉店に伴い、ヴィーノとヒロシの従業員のほとんどはDKレストラン傘下のレストランに異動となる予定。

その他の記事