ハワイ(ホノルル)現地時間
8/16(木)09:58
Vol.34 [2018/7/16-2018/10/14]
ハワイに住む表紙・ハワイのコンドミニアム徹底研究
 海側vs山側 高層vs低層 
 それぞれの言い分
・「自宅パーティー」もこれで安全
 出張シェフ&ケータリング
・大人の女性がリピートする
 セレクトショップ3選
・ビジネスの達人インタビュー
 【稲本 健一】バックナンバー集へ
編集部ブログ
2015.06.30

アバター主演俳優がカウアイ島不動産を売却

映画アバターの主演俳優サム・ワーシントンがカウアイ島ノースショアに所有する不動産をおよそ500万ドルで売却していたことが分かった。

オーストラリア出身のワーシントン氏が今回売却したのは、同氏が2011年9月から2012年4月にかけて購入した3ベッドルーム、3バスルームの4,352平方フィートの邸宅と隣接する6エーカーの空き地を含む計11エーカーの不動産。同氏は3ベッドルーム、3バスルームの邸宅の購入には470万ドル、空き地には140万ドルを支払っていた。今回、これらの不動産を購入したバイヤーの身元は公表されておらず、現金購入であったことだけが報じられている。売りに出されてから売却までの日数は邸宅が60日、空き地が約1年。カウアイ島ノースショアは著名人に非常に人気のエリアで、ほかにもフェイスブック設立者のマーク・ザッカーバーグやオークリー創立者のジェームズ・ジャナードらが不動産を所有していることで知られている。ワーシントン氏の代表作にはアバターのほか、タイタンの戦いやターミネーター4があり、今年9月にアメリカで公開予定のエベレストにも出演している。

その他の記事