ハワイ(ホノルル)現地時間
12/11(月)18:22
Vol.30 [7/17-10/15]
ハワイに住む表紙・パークレーン/ワイエア 超高級物件の驚くべき全貌
・本田直之氏が厳選 オアフ最新レストラン
・クールビズにアロハシャツを
・保存版 日本語OKなハワイ弁護士リスト
・グリーンカード抽選情報
・本格的な指圧・マッサージ・整体院
 バックナンバー集へ
編集部ブログ
2015.03.03

高級コンド・ワイレアとアナハの販売が好調

ダラスに拠点を置く開発業者ハワードヒューズ社がカカアコに手がける高級コンドミニアム「ワイエア」と「アナハ」の販売が好調であることが同社の年次報告書で分かった。

アナハはカカアコ地区にかつてあったインテリアグッズ専門店Pier1 Imports跡地に、ワイエアはアナハの海側に建設が進められており、ワイエアの完成は2016年後半、アナハの完成は2017年が予定されている。2月1日時点のこれらコンドミニアムの販売率は全171戸のワイエアは88パーセント、全311戸のアナハは78パーセント。同じく2月1日時点の両コンドミニアムのバイヤー預け入れ総額は15.58億ドルに達しており、契約を結んだユニットの総売り上げは85.44億ドルに達している。両コンドミニアムの建設費用は8.04億ドルが見積もられている。

同社とマックノートン・グループ、コバヤシ・グループの共同事業であり、アラモアナセンター内ノードストローム隣接駐車場に完成したばかりの超高級コンドミニアム「ワン・アラモアナ」の全206戸のうち、昨年同四半期の時点では201戸が売却済みとなっているほか、同社はカカアコ地区に全米展開の健康食品店ホールフーズを建設する計画も立てている。ホールフーズの入居が予定されている建物は居住系ユニットも兼ね備えた複合用途ビルとなる計画で、ホールフーズは20年間の賃貸契約を同社と交わしている。さらに、同社は現在ワードウエアハウスがある一角に「ワードゲートウェイ」と呼ばれるコンドミニアム建設の承認を当局から受けている。

同社の2014年の収益は1.11億ドルで2013年の1.09億ドルから若干のアップ。2014年の第四四半期の収益はおよそ2,200万ドルで前年同期の4,440万ドルから大幅な落ち込みとなった。

その他の記事