ハワイ(ホノルル)現地時間
10/17(火)19:35
Vol.30 [7/17-10/15]
ハワイに住む表紙・パークレーン/ワイエア 超高級物件の驚くべき全貌
・本田直之氏が厳選 オアフ最新レストラン
・クールビズにアロハシャツを
・保存版 日本語OKなハワイ弁護士リスト
・グリーンカード抽選情報
・本格的な指圧・マッサージ・整体院
 バックナンバー集へ
編集部ブログ
2014.11.17

カカアコのホールフーズ・高層タワー建設変更案が明らかに

カカアコで大規模な再開発計画ワード・ビレッジ・マスタープランを進めているハワード・ヒューズ社が、現在オフィスマックスのある一角に全米展開の健康食品店ホールフーズおよび高層タワーを建設する計画の変更案の内容を明らかにした。

当初、同建設案はホールフーズおよび高層タワー2棟を建設する計画を立てていたが、変更案ではホールフーズに加え466戸を有する高層タワー1棟を建設する内容となっている。建設地の住所は330 Kamakee St(カマケエ)。

今回の変更は、ワードビレッジ・マスタープランが最終確定してないことを示す好例で、ワードビレッジ内の住人間のコミュニティーとワードビレッジ以外とのコミュニティの自然形成を手助けするワードビレッジの中心に建設予定の「ビレッジグリーン」と呼ばれるゾーンもまた当初はショッピングセンターの建設が予定されていたが、地域住民からの意見をもとにエコでソフトな地域にシフトするという。同社には現在、22棟の高層ビル開発許可書が承認されているが、最終的なビル建設数は市場の影響によって変化する可能性が多いにあると述べている。なお、ワードビレッジ・マスタープランの最終的ユニット数は約4,000戸が計画されている。

その他の記事