ハワイ(ホノルル)現地時間
4/24(火)14:44
Vol.33
ハワイに住む表紙・「ハワイに住む」夢を「話題のコンドミニアム」で叶えた人たち
ご自宅を拝見しながらインタビューしました。
・大人の女性がリピートしてしまう理由
ハワイでドレスアップして出かけたい!ための6店
・オアフ島の高架鉄道プロジェクト 2025年に完成!etc.
バックナンバー集へ
編集部ブログ
2014.12.04

州最大級の信用組合がセントラルオアフの不動産を売却

この度、ハワイ州最大級の信用組合であるアロハ・パシフィック・フェデラル・クレジット・ユニオンが、セントラル・オアフの駐車場を320万ドルでカッター・ホールディングスLLCに売却していたことが分かった。

パールハイランズセンター近隣の1080 Kuala St(クアラ)にある同敷地は、2009年に同信用組合がおよそ330万ドルで購入したもので、現在はフェンスに囲まれ舗装された駐車場となっている。一度は同信用組合の支店建設が予定されていたが、実現しなかった。

アロハ・パシフィック・フェデラル・クレジット・ユニオンは売却した理由について、同エリア近郊のワイマルとワイケレ地区にすでに支店を構えているため、別のロケーションにて新支店をオープンすることに決定したためとしている。

アロハ・パシフィック・フェデラル・クレジット・ユニオンは1936年にホノルル市公務員のための信用組合としてオープン。現在はオアフ島の7支店に加えラスベガス支店の計8支店を構えており、加入メンバーは4万人超。

一方、カッター・ホールディングスは今年初旬にカッター・オート・グループのマーク・カッター氏が設立したばかりの新会社。

その他の記事