ハワイ(ホノルル)現地時間
5/26(土)03:56
Vol.33
ハワイに住む表紙・「ハワイに住む」夢を「話題のコンドミニアム」で叶えた人たち
ご自宅を拝見しながらインタビューしました。
・大人の女性がリピートしてしまう理由
ハワイでドレスアップして出かけたい!ための6店
・オアフ島の高架鉄道プロジェクト 2025年に完成!etc.
バックナンバー集へ
編集部ブログ
2014.11.14

A&Bが川本源司郎氏のカハラ不動産を売却

かつて日本の億長者、川本源司郎氏が所有していたオアフ島カハラの不動産を昨年購入したアレクサンダー&ボールドウィン社が、同不動産の一部を売却していたことが分かった。

今回、同社が売却したのは4653、4653B Kahala Avenue(カハラ)の空き地で取引額は1,940万ドル。買い手の身元や空き地が今後どのように利用されるかなどは公表されていない。同社は昨年9月、川本氏が所有していた物件27件を9,800万ドルで購入。昨年12月には川本氏が所有していた今回売却の2件を含む3件を3,000万ドルで追加購入していた。この空き地に以前建っていた豪邸では、川本氏の前オーナーであるパシフィック・コンストラクションの共同設立者シシリー・ジョンソンが著名人や大統領、権力者たちを招いてパーティを開いていたが、川本氏の手に渡ってからは整備が滞り、荒れ果てた様子が何度も報道されていた。

売り手エージェントはコールドウェル・バンカー・パシフィック・プロパティーズの3名からなるチームで、オアフ島内の空き地の取引額としては2006年以来の高値だったという。

その他の記事