ハワイ(ホノルル)現地時間
5/28(日)15:47
Vol.29 [04/17~07/16]
ハワイに住む表紙・ハワイで住みたい街5つの共通点
・ハワイ進出の参考書
・隣島の不動産事情 ハワイ島&カウアイ島
・本格的な指圧・マッサージ・あん摩・整体院で「プロフェッショナル」を探す バックナンバー集へ
編集部ブログ
2014.05.15

ホノルルは全米中最も住宅アフォーダビリティが低い都市

Nerdwallet.comのレポートによると、ホノルル市は全米内中規模都市の中で住宅の手頃さをはかるアフォーダビリティが最も低い都市であることが分かった。

このレポートは全米内100都市を対象に行ない、各都市の住宅中間価格を都市の平均年収で割る方法を用いている。算出された割合が高いほどアフォーダビリティの低さを示す。ホノルルの中間価格は66万1,500ドル、平均年収7万2,92ドルで割合は9.2。ホノルルの次にアフォーダビリティの低い都市はコネチカットのブリッジポート・スタンフォード・ノーウォークで、中間価格は40万3,000ドル、平均年収は8万2,614ドルで割合は4.9となった。このレポート内容は先日ホノルル不動産協会によって開かれた住宅フォーラムでも注目が集まった。

レポートでは、現在は住宅購入を希望する買い手の多くが非常に不利な時期。不況や厳しい融資基準に加え、多くの都市では高所得者が住宅価格を急激に引き上げる原因となっていると指摘している。

以上です。

その他の記事