ハワイ(ホノルル)現地時間
12/10(日)15:48
Vol.30 [7/17-10/15]
ハワイに住む表紙・パークレーン/ワイエア 超高級物件の驚くべき全貌
・本田直之氏が厳選 オアフ最新レストラン
・クールビズにアロハシャツを
・保存版 日本語OKなハワイ弁護士リスト
・グリーンカード抽選情報
・本格的な指圧・マッサージ・整体院
 バックナンバー集へ
編集部ブログ
2014.06.10

ジョイ・オブ・サケが今年も開催

日本国外で開催される日本酒イベントとしては最大級の「ジョイ・オブ・サケ」が7月18日、ハワイ・コンベンション・センターで開催される。当日は、地元トップシェフたちが腕を振るうアペタイザーとともに数々の日本酒を試飲することができ、今年は1,200名以上が訪れる見込み。

同イベントでは、各審査員がバランス、味、香り、そして全体のハーモニーを審査した総合得点によって金賞、銀賞受賞酒が決められる。イベント・コーディネーターのクリス・ピアス氏は、「近年、蔵元は昔ながらの伝統的な製造方法に新たな技術を加えてこれまでとは全く違ったレベルの日本酒を作りだすことに成功している。これらの素晴らしい日本酒の数々を味わう楽しい機会」と述べた。

ジョイ・オブ・サケは2001年より行なわれている全米日本酒歓評会に出品された日本酒をホノルル、ニューヨーク、東京の3会場で一般に公開し、人気レストラン自慢の料理とともに美酒を楽しむことができる全米最大の日本酒イベント。2001年には124だった出品数は昨年384に増加。今年は370種類の日本酒を味わうことができる。

今年、アペタイザーの腕を振るうのは、全米料理番組「トップシェフ」に出演したシェフ2名とサンフランシスコにあるレストラン2軒のシェフのほか、地元ハワイからはノブ、ピッグアンドザレディ、シェフ・チャイ、そしてBLTステーキなどが予定されている。

その他の記事