ハワイ(ホノルル)現地時間
12/10(日)15:51
Vol.30 [7/17-10/15]
ハワイに住む表紙・パークレーン/ワイエア 超高級物件の驚くべき全貌
・本田直之氏が厳選 オアフ最新レストラン
・クールビズにアロハシャツを
・保存版 日本語OKなハワイ弁護士リスト
・グリーンカード抽選情報
・本格的な指圧・マッサージ・整体院
 バックナンバー集へ
編集部ブログ
2014.06.27

自治体がアラモアナの超高級コンド建設を承認

ハワイを代表する開発業者、コバヤシ・グループとマックノートン・グループの共同事業体であるMKディベロップメントがアラモアナ通りに建設を計画している超高級コンドミニアム「ヴィダ・アット888アラモアナ」の承認がアラモアナとカカアコの自治体から得られたことが分かった。今後は、ハワイ地域開発局より承認を得る必要がある。

ヴィダ・アット888アラモアナは地主であるカメハメハ財団がカカアコ地区の29エーカーを対象に計画しているマスタープラン「Our Kakaako(私達のカカアコ)」の一環で、現在自動車販売店のカッター・マツダがある敷地に38階建ての超高級コンドミニアムを建設するというもの。部屋タイプは2ベッドルームと3ベッドルームとなっており、全265戸あるユニットの価格帯は平方フィート当たり600ドル~2,500ドルになる見込みで、現在アラモアナセンター内ノードストローム隣接駐車場に建設中の同社が手がける高級コンドプロジェクト「ワン・アラモアナ」と同価格帯となることが予想されている。

ヴィダ・アット888アラモアナはグリーン建築基準であるLEED認証を満たすエコなビルを目指しており、設計にはロサンゼルスの事務所とホノルルのベン・ウー建築事務所が起用。同コンドにはゲストスイートのほか映画館、シェフ専用キッチン付きダイニングルーム、子ども専用遊び場、ゲームルーム、パットゴルフなども併設、し建設工事着工は今年中旬、完成は2016年が見込まれている。

販売にはヘイヤー&アソシエイツLLCが起用され、販売開始は年末の予定。

コバヤシとマックノートン・グループはこれまでにホノルルのホクアやキャピトル・プレイスを手がけており、新たな大規模のプロジェクトにはアラモアナ・センター海側に3億ドルを投じて建設が予定されている7棟の高級コンドミニアムからなる「パーク・レーン・アラモアナ」などがある。

その他の記事