ハワイ(ホノルル)現地時間
6/17(日)15:37
Vol.33
ハワイに住む表紙・「ハワイに住む」夢を「話題のコンドミニアム」で叶えた人たち
ご自宅を拝見しながらインタビューしました。
・大人の女性がリピートしてしまう理由
ハワイでドレスアップして出かけたい!ための6店
・オアフ島の高架鉄道プロジェクト 2025年に完成!etc.
バックナンバー集へ
編集部ブログ
2014.07.17

カカアコ超高層コンド建設、進展見られず

オアフ島カカアコ地区に建設されるビルでは最も高い建物となるかもしれない複合用途プロジェクト「690ポフカイナ」に進展の様子が全く見られないままとなっている。

同プロジェクトはプフカイナ通りの一角に高さ650フィート、ユニット数800戸の市場および頃価格の居住ユニットを有する複合用途ビルを5億ドルかけて建設するというもので、カカアコ再開発監督役であるハワイ地域開発局は2013年5月にディベロッパーにフォレスト・シティ・ハワイを起用。同社はその後、ゼネコンにホノルルのノーディックPCLコンストラクション・インク、建築事務所に地元のベン・ウー・アーキテクツLLCを採用したと発表していたが、未だ開発許可所の申請も行われおらず、進展が見られないままとなっている。

当局のスポークスマンが最後に同社と確認を行なった際に、同社は資金繰りおよびその他の問題解決を行なっていると述べたという。

今年に入ってカカアコに建設される建物の高さを418フィートに制限する法案1866が可決されており、そのため開発業者と当局による690ポフカイナの高さについての審議が行なわれると見られている。

690ポフカイナは、カカアコのコンドミニアム建設ブーム初期に決定したプロジェクトの一つ。

その他の記事