ハワイ(ホノルル)現地時間
5/24(木)19:05
Vol.33
ハワイに住む表紙・「ハワイに住む」夢を「話題のコンドミニアム」で叶えた人たち
ご自宅を拝見しながらインタビューしました。
・大人の女性がリピートしてしまう理由
ハワイでドレスアップして出かけたい!ための6店
・オアフ島の高架鉄道プロジェクト 2025年に完成!etc.
バックナンバー集へ
編集部ブログ
2014.08.22

ヘリテージツーリズムのイベントが開催

ハワイの歴史や文化、史跡名勝を通じたヘリテージツーリズムのためのイベントが、ヒストリック・ハワイ・ファンデーション主催で今秋開催される。

同イベントでは、州内の観光産業関係者と史跡のオーナーたちが集まり、ハワイにおけるヒストリックツーリズムを世界に発信するために、今後どのような改善策が必要なのかなど、その道のプロを交えての話し合いや展示などが行なわれる。

現在、ハワイの史跡で問題となっているのが、適度な数の旅行者を集客することが難しく、史跡ツアーの参加者が史跡に興味を示すほど充分な時間を割りあてられていないことで、今後は観光産業と史跡側のギャップを埋め、史跡に気軽に立ち寄れるための改善策に焦点があてられる。

イベント・スピーカーにはニュージーランドのデパートメント・オブ・ディスパバリーのマネージング・ディレクターであるアンドリュー・テ・ワヒティ氏とフロリダ州セントオーガスティンのセント·ジョンズ·カルチュラル·カウンシルのエグゼクティブ·ディレクターであるアンドリュー・ウィット氏の2名が招かれている。テ・ワヒティ氏はニュージーランド国内で今日最も旅行者が訪れる超人気スポットの一つであるテプイア、ロトルアの2,000万ドルの再開発を手がけた人物。ウィット氏は、ヘリテージツーリズムに精通している人物で、当日はヘリテージツーリズムについて詳しく説明する。

イベントはハワイ・コンベンション・センターにて開催、日時は10月31日午前8時~午後3時半までとなっており、8月31日以前のチケット購入は135ドル、9月1日以降は150ドル。基調演説のみは100ドル。隣島の専門家、地域リーダーのための奨学金、旅行奨学金も用意されている。ウエブサイトはwww.HHH.historichawaii.org。

その他の記事