ハワイ(ホノルル)現地時間
8/17(金)01:12
Vol.34 [2018/7/16-2018/10/14]
ハワイに住む表紙・ハワイのコンドミニアム徹底研究
 海側vs山側 高層vs低層 
 それぞれの言い分
・「自宅パーティー」もこれで安全
 出張シェフ&ケータリング
・大人の女性がリピートする
 セレクトショップ3選
・ビジネスの達人インタビュー
 【稲本 健一】バックナンバー集へ
編集部ブログ
2014.09.11

ハワイアン航空が定時到着率で全米トップに

米運輸省の調査で、7月における全米航空会社の定時到着率93.3パーセントで1位に選ばれていたことが分かった。ハワイアン航空がトップを飾るのはこれで6ヶ月連続となる。

2位はデルタ航空の86.3パーセント、次いでアラスカ航空の84.1パーセントとなった。

ハワイに乗り入れている航空会社のうちユナイテッド航空が74.9パーセントで7位に、アメリカン航空が74.2パーセントで9位にラインクインしている。今年初頭より、アメリカン航空とUSエアウェイズの統計は合併のため統合されている。

今年7月31日までの12ヶ月間では、ハワイアン航空が93.5パーセントの定時到着率で1位に選ばれており、アラスカ航空が87.2パーセントで2位に、デルタ航空が83.8パーセントで3位に、ユナイテッド航空が77.7パーセントで6位に、アメリカン航空が77.3パーセントで7位にラインクインした。

州内空港別の定時発着率は以下の通り。

ホノルル国際空港:定時到着率88.1パーセント、定時離陸率92.4パーセント
カウアイ島リフエ空港:定時到着率92.4パーセント、定時離陸率93.6パーセント
マウイ島カフルイ空港:定時到着率90.3パーセント、定時離陸率93.8パーセント
ハワイ島コナ国際空港:定時到着率92.8パーセント、定時離陸率94.2パーセント
ハワイ島コナ国際空港:定時到着率92.6パーセント、定時離陸率92.9パーセント

その他の記事