ハワイ(ホノルル)現地時間
8/16(木)09:55
Vol.34 [2018/7/16-2018/10/14]
ハワイに住む表紙・ハワイのコンドミニアム徹底研究
 海側vs山側 高層vs低層 
 それぞれの言い分
・「自宅パーティー」もこれで安全
 出張シェフ&ケータリング
・大人の女性がリピートする
 セレクトショップ3選
・ビジネスの達人インタビュー
 【稲本 健一】バックナンバー集へ
編集部ブログ
2014.09.29

フェイスブック創始者、カウアイ島のビーチフロント不動産を購入か

SNSサイトのフェイスブックを創設したマーク・ザッカーマンCEOが、カウアイ島ノースショアにある357エーカーのビーチフロントの不動産の購入を検討しており、購入の可能性は非常に高いことがある情報筋からの情報で分かった。

カフアイナ・プランテーションと呼ばれるこの不動産はカリフォルニアの投資会社ファルコ・パートナーズにより今年8月より7,000万ドルで再び売りに出されていたが、今年7月に設立されたばかりのハワイのカフアイナ・ホールディングスLLCが購入。同情報筋によるとザッカーマンの購入価格は6,600万ドルに落ち着く可能性が高いという。

キラウエアの7480 Koolau Rd(コオラウ)に広がるこの広大な敷地は未開発であったため、前所有者が数年間に渡って巨額の投資を行ない開発可能な状態となっている。また、同敷地はカウアイ島最後の広大なビーチフロントの敷地とも言われており、道路および住宅80軒が建設できるほどの広さとなっているが、豪邸数軒を建設する、もしくは分譲・転売を行なわずに新オーナーが不動産のすべてを所有することも可能だという。

2011年、同敷地は6,750万ドルで売りにだされており、その際にはチョイ・インターナショナルのパトリシア・チョイ氏が売り手エージェントに起用されていた。

その他の記事