ハワイ(ホノルル)現地時間
12/11(月)18:19
Vol.30 [7/17-10/15]
ハワイに住む表紙・パークレーン/ワイエア 超高級物件の驚くべき全貌
・本田直之氏が厳選 オアフ最新レストラン
・クールビズにアロハシャツを
・保存版 日本語OKなハワイ弁護士リスト
・グリーンカード抽選情報
・本格的な指圧・マッサージ・整体院
 バックナンバー集へ
編集部ブログ
2014.04.01

ロイヤルハワイアンオーチャード、昨年度の損失370万ドル

マカダミアナッツの卸しから小売販売に転換したハワイ島ヒロのロイヤル・ハワイアン・オーチャードが、昨年度の損失は370万ドルで、一株当たりの損失は49セントであったと発表した。2012年度の損失は49万9,000ドル、一株当たりの損失は7セントとなっている。

損失の理由として、昨年のマカダミアナッツの収穫量が過去20年間で最低水準であったこと、小売転換のために一時的に売上げが落ち込んだこと、そして新ブランド立ち上げによるコスト増加を挙げている。

同社の昨年のマカダミアナッツ収穫量は2,170万パウンド、2012年の収穫量は2,750万パウンド。2013年の売上げは990万ドル、2012年は1,800万ドルで、2014年の収穫のうち1,300万パウンドが小売に充てられる。小売の売上げは、2012年の9万1,000ドルから翌年には210万ドルと、順調に伸びている。

現在、同社の商品はハワイ州およびアメリカ本土にある約3,000のショップで取り扱われているが、年末には1万店舗に拡大する見込み。同社は、新ブランド立ち上げによる効果は過去の売上げを突出するであろうと述べている。

その他の記事