ハワイ(ホノルル)現地時間
9/25(火)07:52
Vol.34 [2018/7/16-2018/10/14]
ハワイに住む表紙・ハワイのコンドミニアム徹底研究
 海側vs山側 高層vs低層 
 それぞれの言い分
・「自宅パーティー」もこれで安全
 出張シェフ&ケータリング
・大人の女性がリピートする
 セレクトショップ3選
・ビジネスの達人インタビュー
 【稲本 健一】バックナンバー集へ
編集部ブログ
2014.06.11

オバマ大統領図書館建設地の入札が月曜開催

オバマ大統領が任期中に関与した公務に関する資料や書翰・写真などを保管し、かつ一般に公開することを目的とした大統領図書館の建設地選びのため月曜に開催される入札にホノルル、シカゴ、そしてニューヨーク市が参加することが分かった。

今年4月、ホノルル市運営委員会は博物館専門家らを招きハワイ当局官僚らと図書館設立についての話し合いを行い、博物館建設候補地にカカアコ・マカイと呼ばれる地区のカカアコ・ウォーターフロント・パークの隣接地を選出。

一方、シカゴの有力候補地にはシカゴ大学がサウスサイドの3つのエリアを選出しているほか、イリノイ大学シカゴ校はハルステッドのブルーライン駅そばのエリアを、ディベロッパーのダン・マッカフェリーが現在、複合用途プロジェクトを計画している製鉄会社USスチールの工場のあったエリアを希望している。

イリノイ州の議員らは大統領図書館設立のための具体的な予算に合意していないものの、ラーム・エマニュエル市長は経済的効果がもたらされることからサウスサイドが最も好ましいとしており、市民に街路景観の改善を行なうことを約束しているという。

ニューヨーク市に関しては、コロンビア大学が設立候補地を選出する見込み。

その他の記事