ハワイ(ホノルル)現地時間
7/21(土)15:13
Vol.34 [2018/7/16-2018/10/14]
ハワイに住む表紙・ハワイのコンドミニアム徹底研究
 海側vs山側 高層vs低層 
 それぞれの言い分
・「自宅パーティー」もこれで安全
 出張シェフ&ケータリング
・大人の女性がリピートする
 セレクトショップ3選
・ビジネスの達人インタビュー
 【稲本 健一】バックナンバー集へ
編集部ブログ
2014.06.18

ハワイ州教育局長が3割の昇給

ハワイ州教育局長キャスリン・マタヨシ女史の年収が7月1日より現在の15万ドルから20万ドルの昇給となる。教育局長の昇給は14年ぶり。今回の昇給は、ハワイ教育委員会により教育長の年収上限をこれまでの15万ドルから25万ドルに引き上げる案の承認が得られたことをはじめ、マタヨシ女史の年収が全米平均を下回っていること、過去3年に渡る功績、生徒の学力向上、そして教育局の計画に沿った再編成の成果を反映した結果だという。昇給は3年契約となっている。

副局長であるロン・ノゾエ氏も14万ドルから16万ドルの昇給、局長補佐などの役職も4パーセントの昇給が確約されている。

その他の記事