ハワイ(ホノルル)現地時間
12/10(日)16:03
Vol.30 [7/17-10/15]
ハワイに住む表紙・パークレーン/ワイエア 超高級物件の驚くべき全貌
・本田直之氏が厳選 オアフ最新レストラン
・クールビズにアロハシャツを
・保存版 日本語OKなハワイ弁護士リスト
・グリーンカード抽選情報
・本格的な指圧・マッサージ・整体院
 バックナンバー集へ
編集部ブログ
2014.02.25

インターナショナルマーケットプレイスの再開発が来週着工

3.5億ドルを投じたワイキキのインターナショナルマーケットプレイス再開発工事の鍬入れ式が3月3日に開催予定であることが分かった。鍬入れ式には、開発業者のタウブマン・センターズのウイリアム・タウブマンCEO出席のもと、地主であるクイーン・エマ・ランド社の代表者およびニール・アバクロンビー・ハワイ州知事がゲストスピーカーとして招かれている。

この再開発プロジェクトが実現すれば、インターナショナルマーケットプレイスは6エーカーに及ぶ敷地に小売、レストラン、エンターテイメントスペースを含む3階建てのビルと750台分のスペースを含む5階建ての駐車場として新たに生まれ変わる。既に高級デパートのサックスフィフス・アベニューの入居が既に決定しており、8万平方フィートの店舗面積が確保されているほか、屋外にはグランド・ラナイと呼ばれる5万平方フィートのエリアの併設が予定されている。商業不動産専門家らは、他テナントにはワイキキ未進出の海外小売店が入居するのではと見ている。なお、オープンは2016年の春が見込まれている。

昨年、同センターに入居していた約130のテナントには、昨年の大晦日の夜に立ち退き命令が出されており、これらテナントはすでに退去している。

その他の記事