ハワイ(ホノルル)現地時間
8/20(日)14:35
Vol.30 [7/17-10/15]
ハワイに住む表紙・パークレーン/ワイエア 超高級物件の驚くべき全貌
・本田直之氏が厳選 オアフ最新レストラン
・クールビズにアロハシャツを
・保存版 日本語OKなハワイ弁護士リスト
・グリーンカード抽選情報
・本格的な指圧・マッサージ・整体院
 バックナンバー集へ
編集部ブログ
2013.11.19

米ホームビルダー協会住宅市場指数、6ヶ月連続で高水準

全米ホームビルダー協会(NAHB)が発表した11月の米住宅市場指数は54で、連邦予算や税金の不透明さや建設費高騰にも関わらず、6ヶ月連続で住宅建設業者が全米一戸建て新築住宅市場の現状を「好調」とみていることが分かった。

この統計は、全米ホームビルダー協会に加盟する住宅建設業者に対して実施する現在の販売状況、6ヵ月後の販売見通し、見込み客の量から構成された住宅販売予測アンケート結果に基づいて算出される。11月のアンケートでは、現在の販売状況は58で推移なし、半年後の販売見通しは1ポイント減の60、そして見込み客は1ポイント減42の結果となった。

NAHB首席エコノミストのデイビッド・クロウ氏は、「未解決負債や連邦予算の問題で売買が遠のいている現状を考慮したならば良い指数」と述べており、一方リック・ジャドソン会長は「魅力的な金利レートや価格により今後も買いへの興味は継続されると予測されるものの、米議会が連邦予算や税金を明確に定めていないことから実際の売買に結びついていない」と語った。

その他の記事