ハワイ(ホノルル)現地時間
8/14(火)09:40
Vol.34 [2018/7/16-2018/10/14]
ハワイに住む表紙・ハワイのコンドミニアム徹底研究
 海側vs山側 高層vs低層 
 それぞれの言い分
・「自宅パーティー」もこれで安全
 出張シェフ&ケータリング
・大人の女性がリピートする
 セレクトショップ3選
・ビジネスの達人インタビュー
 【稲本 健一】バックナンバー集へ
編集部ブログ
2014.03.10

ハワイ島の豪邸が競売へ

ハワイ島ハマクア・コーストのニノレに建つ豪邸「ウォーター・フォーリング・エステート」が競売にかけられることが分かった。主催するのはニューヨークのコンシアージュ・オークションで、3月22日の競売が予定されている。

高さ250フィートのハマクア・コーストの崖にあるこの豪邸はスコット・ワトソン・ディベロップメントが建設したもので、敷地面積9.4エーカー、居住面積は1万平方フィート。敷地に3層になった自然の滝が流れているのが特徴で、以前はマカダミアナッツ農園があり現在も農業用地のままとなっている。ベッドルーム数は5室、バスルームは10室で、ヘリコプター離着陸場やガラス張りのエレベーター、観客席450席を有するテニススタジアム、9ホールのゴルフコースやオリンピックサイズのインフィニティ・プール、高飛込み台やウォータースライドなども併設されており、過去に2,650万ドルで売りに出されていたことがあるという。

コンシアージュ・オークションは、ウォーター・フォーリング・エステートのほか、昨年418万ドルで売却されたクキオエステートや、2010年に870万ドルで売却されたシェアズ・ビッグアイランド・ホームの競売も手がけている。

その他の記事