ハワイ(ホノルル)現地時間
6/24(日)18:23
Vol.33
ハワイに住む表紙・「ハワイに住む」夢を「話題のコンドミニアム」で叶えた人たち
ご自宅を拝見しながらインタビューしました。
・大人の女性がリピートしてしまう理由
ハワイでドレスアップして出かけたい!ための6店
・オアフ島の高架鉄道プロジェクト 2025年に完成!etc.
バックナンバー集へ
編集部ブログ
2014.01.07

ハワイ大学体育局の非営利団体に新会長が就任

ハワイ大学体育局の資金集めを目的とした非営利団体アハフイ・コア・アヌエヌエの新会長に2月17日付けでジョン・コバヤシ氏が就任することが分かった。10年に渡り会長を務めた前任のヴィンス・バルデモア氏は、ハワイ・パシフィック大学体育局エグゼクティブ・ディレクターの職に就くため昨年10月に辞任している。

コバヤシ氏はハワイ出身でハワイ大学体育局の大ファン。ホノルルにコバヤシ・スギタ&ゴーダという弁護士事務所を共同設立した後、現在はワシントン州オーカス島のアウトルックインとニューリーフカフェのジェネラル・マネージャーとして活躍。会長就任後は、ファン増加や資金集めのための新イベント開催などに尽力したいと述べた。

14名の候補者の中からコバヤシ氏を選出した理由について、同団体の選考委員会アル・チー会長は、事業で成功を収めているとともに弁護士としての背景があることの2点を挙げた。チー氏は、体育局長のベン・ジェイ氏の持つ包括的な計画の中にはアハフイ・コア・アヌエヌエの成長も含まれており、これを実現するためには過去に経験のない新しい事へのチャレンジが不可欠であると述べている。

選考委員会にはチー氏のほかに、ファースト・ハワイアン・バンクのヴァイス・チェア兼COOのレイ・オノ、ロンホー&アソシエイツのショーン・スガイ社長、オーシャニック・タイム・ワーナーのマリアン・サカルスキー・メディア・セールス・ジェネラル・マネージャーも含まれいてる。



その他の記事