ハワイ(ホノルル)現地時間
8/16(木)09:58
Vol.34 [2018/7/16-2018/10/14]
ハワイに住む表紙・ハワイのコンドミニアム徹底研究
 海側vs山側 高層vs低層 
 それぞれの言い分
・「自宅パーティー」もこれで安全
 出張シェフ&ケータリング
・大人の女性がリピートする
 セレクトショップ3選
・ビジネスの達人インタビュー
 【稲本 健一】バックナンバー集へ
編集部ブログ
2018.01.16

ハワイ州のバケーションレンタル物件の数が増加

ハワイ観光局の報告によると、2017年のマウイ島バケーションレンタルのユニット数が2016年から24.4%増加し、13,648戸となった。

オアフ島がハワイ州の中で最も増加率が少なく、昨年対比7.34%増の9,441戸であった。

2014年以来ハワイ観光局が実施しているこの調査は、Airbnb、HomeAway、および TripAdvisorを分析した結果で、
2017年ハワイで3社が扱ったバケーションレンタルの総数は38,100戸となり、昨年より17%増加した。

ハワイ島は昨年対比16.4%増加の8,647戸、カウアイ島は21.1%増の6,253戸であった。

バケーションレンタル物件の内訳は38,100戸のうち23,742戸はコンドミニアム、11,533戸は戸建て住宅、
1,997戸はプライベートルームだった。

その他の記事