ハワイ(ホノルル)現地時間
5/22(月)09:17
Vol.29 [04/17~07/16]
ハワイに住む表紙・ハワイで住みたい街5つの共通点
・ハワイ進出の参考書
・隣島の不動産事情 ハワイ島&カウアイ島
・本格的な指圧・マッサージ・あん摩・整体院で「プロフェッショナル」を探す バックナンバー集へ
編集部ブログ
2013.04.11

超高級コンド「ワン・アラモアナ」のゼネコンにアルバートCコバヤシが起用

アラモアナ・センター内ノードストローム隣接駐車場の上に建設予定の超高級高層コンドミニアム「ワン・アラモアナ」のゼネコンにワイパフに拠点を置くアルバートCコバヤシ・インクを起用したことを、開発業者のHHMKディベロップメントLLCが先週金曜に行なわれたブレッシングで発表した。

 23階建て、206戸のワン・アラモアナの着工は今週水曜で、当初の予定より3ヶ月早いスケジュールとなっており、着工前の金曜には伝統的なハワイ式のブレッシング・セレモニーが執り行われ、参加者全員が工事の安全と成功を祈った。工事完了は2014年末の見通し。
 
 HHMKディベロップメントLLCは、土地所有者でありテキサスを本拠地とするハワード・ヒューズ社を筆頭に、コバヤシ・グループ、マックノートン・グループからなる開発会社で、マックノートン・グループとコバヤシ・グループはホクアとキャピタル・プレイスのコンドミニアム開発時にもアルバートCコバヤシを起用している。アルバートCコバヤシの直近のプロジェクトにはワイキキのトランプタワー、ハワイ大学の癌センターがある。

 ワン・アラモアナは、昨年12月の販売時に2日で完売したほどの人気ぶりで、ソーシャル・ネット・ワーキング・サイトのフェイスブックの創立者およびCEOのマーク・ザッカーバーグも顧客の一人と度々報道されている。1、2、3ベッドルームの平均販売価格は160万ドルで、ペントハウスのスイートは1,000万ドルにも及ぶという。コンド内には、ワイン試食ルーム、お抱えシェフ専用キッチン、プライベートサロンなどの施設が併設される予定。

その他の記事