ハワイ(ホノルル)現地時間
8/19(土)21:50
Vol.30 [7/17-10/15]
ハワイに住む表紙・パークレーン/ワイエア 超高級物件の驚くべき全貌
・本田直之氏が厳選 オアフ最新レストラン
・クールビズにアロハシャツを
・保存版 日本語OKなハワイ弁護士リスト
・グリーンカード抽選情報
・本格的な指圧・マッサージ・整体院
 バックナンバー集へ
編集部ブログ
2013.01.08

ヒルトン・ハワイアン・ビレッジのアリイ・タワーの改装工事が完了

約7ヶ月間に渡り2,550万ドルをかけて行なわれていたヒルトン・ハワイアン・ビレッジのアリイ・タワーの大規模な改装工事が先日完了した。この工事では、323部屋の全客室、トイレ、ロビー、廊下の改装のほか、ジュニアスイート8部屋、2ベッドルームスイート4部屋の再構成も行なわれた。

スイート・ルームの内装および建築設計は、ホノルルにあるパシフィック・アジア・デザイン・グループのパートナーであるアン・マツナミが統括。その他の内装デザインは、ホノルルに拠点を置くフィルポッツ&アソシエイツのジョナサン・ストウブがまとめ役を務めた。

ヒルトン・ワールドワイド・ハワイ地区担当副社長のジェリー・ギブソン氏が、アリイ・タワーの豪華さを維持しつつ活気のある現代的な趣を創り出す重要性を述べたとおり、ロビーエリア隣接のゲスト・ライブラリーとラウンジには宿泊者専用のコンピュータが設置され、Wi-Fi回線が使えるようになったほか、木製のボールや、織帽子を含むハワイ工芸品で装飾されている。

今回のアリイ・タワーの改装工事は、同リゾートの50周年を記念して行なわれている大規模な改装計画の一部で、2011年12月には4,500万ドルをかけたレインボータワーの改装が完了しており、2012年には2つのタワーと小売スペースに9,000万ドル以上、タパ・プールに430万ドル、コーラル・ボールルームに750万ドルを投じた改装を行なっている。

なお、アリイ・タワー2階プールエリアのオーシャンビュー・テラスのアップグレードは今年5月に完了予定となっている。

その他の記事