ハワイ(ホノルル)現地時間
6/18(月)18:30
Vol.33
ハワイに住む表紙・「ハワイに住む」夢を「話題のコンドミニアム」で叶えた人たち
ご自宅を拝見しながらインタビューしました。
・大人の女性がリピートしてしまう理由
ハワイでドレスアップして出かけたい!ための6店
・オアフ島の高架鉄道プロジェクト 2025年に完成!etc.
バックナンバー集へ
編集部ブログ
2012.11.30

10月のハワイ訪問者数 日本はトップ2

ハワイツーリズムオーソリティ(以下HTA)が木曜に発表した統計によると、10月にハワイを訪れた旅行者はアメリカ西海岸に次いで日本が2番目に多かったことが分かった。10月に日本からハワイを訪れた旅行者数は前年同月比15.2パーセント増の12万5,742人で、一人一日当たりの平均消費額は4パーセント増の329ドル、総支出額は18.8パーセント増の2.364億ドルだった。HTAのリサーチディレクターであるダニエル・ナホオピイ氏は「日本市場の回復が、一日当たりの消費額、総支出額の増加につながった」と語っている。

また、HTAヴァイス・プレジデントのデイビッド・ウチヤマ氏は、日本とハワイをつなぐ新規就航便や、通常運航便に加えたチャーター便の継続などにより、2013年の日本の市場はさらに成長すると予想している。

トップの西海岸のハワイ訪問者数は前年同月比9.6パーセント増の25万5,602人、総支出額は15.2パーセント増の3.817億ドルだった。これまで2位だった東海岸は3位にランクダウンしており、訪問者数は1.4パーセント減の11万8,799人で2ヶ月連続前年比ダウンしている。一方、総支出額は2.454億ドルと前年同月比2パーセント増えており、HTAは滞在期間の延長が増加の原因と見ている。平均消費額は変動なしの205ドルとなった。

10月の全体における総支出額は12.7パーセント増の11億ドルを記録、今年1月から10月までの総支出額は約118億ドルにのぼっており、前年同期比18.9パーセント増加した。1月から9月までの総支出額は前年同期比19.5パーセントもアップしており、この間に比べると10月は若干落ち込んでいる。10月のハワイ訪問者総数は8.6パーセント増の64万666人、今年現在までのハワイ訪問者数は9.5パーセント増の660万人。一日にハワイを訪れる旅行者の平均人数は19万9,760人、昨年1月から10月までの一日当たりの平均は18万3,597となっている。

その他の記事