ハワイ(ホノルル)現地時間
9/24(月)14:06
Vol.34 [2018/7/16-2018/10/14]
ハワイに住む表紙・ハワイのコンドミニアム徹底研究
 海側vs山側 高層vs低層 
 それぞれの言い分
・「自宅パーティー」もこれで安全
 出張シェフ&ケータリング
・大人の女性がリピートする
 セレクトショップ3選
・ビジネスの達人インタビュー
 【稲本 健一】バックナンバー集へ
編集部ブログ
2012.09.18

オアフの軍事的労働力は全米4位

オアフ島の軍事的労働力は全米4位ということが、米国勢調査局の調べで分かった。2010年のオアフ島労働者総数50万1,779人のうち3万8936人がオアフ島米軍基地内の軍事関係者であったことが分かった。これは、労働者1万人に約776人が軍事関係者という計算になり、今回の調査対象である全米内942都市のうちオアフ島は29番目に当たる。だが、軍人総数のランキングでみてみた場合、オアフ島は4位にランクイン。軍人総数ランキングの1位はバージニアビーチ、ノーフォークの7万9,770人で、2位はカリフォルニア州サンディエゴ、 カールスバッドビレッジエリアの7万7,935人、3位はワシントンD.C.エリアの4万7,837人だった。

労働者数と軍人数の割合では、ミズーリ州の小さな町フォートレナードウッドが労働者1万人に対し4,212人の割合でトップの座についた。大都市のみを対象にしたランキングでは、バージニアビーチが1位となっている。

その他の記事